Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

足し水&人工海水 タンク製作 DIY 3章

category - メンテナンス
2015/ 08/ 15
                 
お盆休みでまとまった時間が取れたし。。。

サンゴ追加も失敗したし。。。( ̄▽ ̄;)

足し水&人工海水タンク製作&キャビネットを洋楽を聴きながら完成させたいと思います。 え( ̄▽ ̄;)

確か前回は、タンクのフタを製作し必要な器具を仮合わせまでやりました。

とりまこれをご覧ください
Zeovit水槽 キャビネット Before 

コントローラーとか見せる収納でキャビネットをDIYしたのですが。。。

エナジーバーの配線が手におえなくなり半分諦めモード―(´(00)` )→ サクッ

前はここまで酷くなかったんだけどねw

Zeovit水槽 キャビネット裏側 Before

裏側の配線もめちゃめちゃw 

計画では壁にキャビネットをビタ付けでしたが。。。( ̄▽ ̄;)


続いてRO水タンクです
ROタンク Before

10ℓしか入らないポリタンク

4日で無くなるし。。。

半自動でタイマーで加圧ポンプと水が止まる感じにしています。

やりすぎると洪水になりますw

でも今までありがとう^^

タンク製作と同時に、キャビネットの見直しも考えて計画を進めてきました^^

ですので一緒に紹介していきたいと思います。

キャビネットはGEX GLOSS 600 のプラチナホワイトを使いDIYで棚を設置する事にしました。

棚を製作するためホームセンターで材料を調達
GEX GLOSS 600 棚製作 DIY

購入した物は

木板 4枚 570mm でカットしてもらいました
油性ペンキ ホワイト
薄め液 
紙やすり
蝶番
L字ステー
ネジ類

組み立てや塗装などの作業の写真は、夢中に成り過ぎて忘れましたwww (m´・ω・`)m

GEX GLOSS 600改 木板塗装

ホワイト塗装後の写真だけありましたw


組み立て作業をしながら、旧キャビネットの分解撤去作業もやらなければ成りませんヽ(TдT)ノアーウ…






旧キャビネットを撤去したら。。。






次は知恵の輪かも。。。 ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

Neptune Apex 配線類

出だしから心が折れそうです( ̄▽ ̄;) 

さて どこから整理しおw




キャビネットもこのままでは使えないので加工していきます^^
GEX GLOSS 600 改 裏側カット

配線やチューブを通す部分をカットします。

棚は開け閉めできるように製作しました^^

閉めた状態
GEX GLOSS 600改 After 4
開いた状態
GEX GLOSS 600改 After 3
棚の裏側はこんな感じ、蝶番を使い可動式でストッパーを抜けば開きます^^
GEX GLOSS 600改 棚裏

次は、アペックスの収納を頑張ります
GEX GLOSS 600改 Neptune Apex設置中

キャビネットの扉の裏がいい感じのスペースでしたので配線ダクトをリサイクルして設置してみました。

GEX GLOSS 600改 Neptune Apex設置


そして足し水&人工海水タンクの方も進めますw

RO水タンク側のフロートセンサーの配線製作

フロートセンサーはんだ付け

配線移動した際、サンプのフロートセンサーの配線も長さが足りなくなってしまったので一緒に加工しました。

フロートセンサー伸縮チューブ保護

フロートスイッチはアペックスで管理します^^


タンクにポンプ、チューブ、配線など設置していきます^^
人工海水製作タンク 配線配管
攪拌はどしお うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
RO水タンク 配管&配線

とりまDIYタンクやアペックスに配線など設置完了した状態です ε-ε-(・Д・`) ㊦ ツ カ レ タ ヨ ㊦
コントローラーキャビネット After

開くと見たくないもの出てくるw もう少し配線は整理したいかなヾ(・ω・`

GEX GLOSS 600改 After 2

扉を閉めるとスッキリ( ^ω^ )ニコニコ 

キャビネットの上は作業台になるので水質チェックやメンテの時便利です^^

GEX GLOSS 600改 After 1

では実際に稼動していきます^^

GEX GLOSS 600改 After 5

とりま今のところ、水漏れなどのトラブルはないです^^ 

まーなにもなければいいですが。。。



写真で気づいた方も居ると思いますが。。。 

今回アナログのコントローラーはキャビネットの中には収納しませんでした。

理由は、メンテやトラブルの時にキャビネット中だと迅速に対応出来なさそうだし使いづらいかも^^

アナログコントローラーは別の所に設置します。


今回でキャビネット製作に関しては3回目の製作になりますw

初代の物に比べてかなり改善して使いづらい部分を変更して来ました。

ただキャビネット収納を考えてる方に言える事は。。。

タップや配線は見せる?見える?収納はお勧めしないです( ̄▽ ̄;)

経験からいくと、いくら綺麗にまとめても。。。 見苦しい感じになりますw

器具の交換や移動の時に、配線とかまとめるとめんどいですw やられます^^


そんな感じです


まとまりがない記事になって申し訳ないです ( ´Д`)ノ~バイバイ

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。