Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ゼンスイ ZC-500E 修理から戻ってきました

category - クーラー
2015/ 07/ 12
                 
この前、ぶっ壊れたゼンスイZC-500Eが修理から無事に戻って来ました^^


ZC-500E 修理完了




症状をゼンスイさんに問い合わせたところ、水温センサーか基盤が怪しいとのことで修理に出しました。


保障期間が1ヶ月ほどオーバーしているのですが、無料か有料か聞いたところ。。。


ZC-500Eの現物を見てみないと、お答えできないとの事でした。

実際3ヶ月くらいで壊れて届いたクーラーが、状態が悪く使用期間3ヶ月とは思えないクーラーもあったそうです。

使い方次第で有料ってことですね。。。


元払いで発送後連絡を待つこと数日、水温センサーを交換したところ問題なく動作していたとの事でした。

今回は使用期間と使い方にも問題なかったので様なので、送料だけ負担して頂ければよいとの事でした^^



因みに、水温センサーに基盤とかだと修理代はおよそ、1万円程度だそうです。

あとクーラーの使い方について注意点を教えていただきました。


その内容は、稼働時間が2時間以内で停止し最低30分は停止している環境で使ってくださいとの事でした。

使い方や環境でかなり寿命変わるそうです。



ゼンスイさんのサイトで、選定リットル数計算ができるページがあったので試しに計算してみたところ。。。

因みにZC-500Eは、450リットル対応です。。。
















ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!  





選定リットル数計算


今まで余裕だと思ってたのに。。。ギリギリだったね( ̄▽ ̄;)
まぁZC-500Eは予備機として確保ですね


Пока Пока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。