Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

スキマーポンプの変更&加工

category - プロテインスキマー
2017/ 09/ 02
                 

現在スキマーは、ロイアルのBubble King Double Cone 130を使用しています。


新品購入後2年ちょっと経ちますが、特にトラブル&故障もなくフル稼働してきたので、色々メンテナンスが必要な時期だと感じています。

Oリングの劣化も見られるので交換時期だしポンプの故障にも備える必要があると思います。


ロイヤル製品でも2年も使用してると悪いとこ良いとこが明確に分かってきます。


ポンプの予備がないので予備をキープしたい、そしてDCポンプでないので色々問題や不満を感じている。


現状こんな感じで、ACポンプからDCポンプに変更したい気持ちが強くなって来ました。

スキマーを DCポンプのDouble Cone 180に買い換えるか検討したが明らかに、Sumpに収まらない。。。でもDCにしたい。。。どしお( ̄▽ ̄;)


で思いついた発想は。。。

Double Cone 130にDCポンプをスワップさせちゃえ^^

外したポンプを予備にすれば一石二鳥!



早速こんな物をお取り寄せ^^

DSCF4131.jpg


ロイアル系です


DSCF4132.jpg


ロイアルだけは開封の度、貴賓を感じさせてくれなすね。。。


DSCF4135.jpg


Bubble King 200 VS13用のDCポンプですね

これをDIYで加工してDouble Cone 130にスワップさせます^^


これをチョイスした理由は、メインポンプと同じタイプだからです。もしもメインが壊れた時にも、このポンプのインペラを交換してやれば使用出来るから一石三鳥?


DSCF4134.jpg


Double Cone 130用のOリング契れて来たので交換



現状。。。

DSCF4137.jpg


静寂だとやはり音&振動が気になってしまいますね( ̄▽ ̄;)

sumpスペースは狭いですがポンプの位置&向きを合わせれば入りそぉです。

このポンプの消費電力は16wとのことですが。。。実際は57w辺りを叩き出しています。

恐らくメンテ不足で抵抗が掛かってるんだと。。。DCにすれば半分くらいに出来るはずです。




Red Dragon3 Mini Speedy 加工&調整

DSCF4136.jpg


吸水口部分をカットしてコンパクトに、排出口の向きを変更

ポンプ向きを合わせると排出口が上がってしまうので、スキマー本体を数センチ上げます。



Double Cone 130取り出し。。。

DSCF4139.jpg


暫くメンテナンスしていなかったので。。。渦巻きゴカイがぎっしり付着してるのでクエン酸に漬け込んでから洗浄します。


DSCF4141.jpg


今まで開けられず初めて開けたら塩ダレが凄かったw




DCポンプ仮合わせ。。。

DSCF4142.jpg


ポンプとコーンのバランスが可笑しいですが。。。大丈夫かな?


DSCF4143.jpg


スキマー本体は、40の塩ビ管一本挟むとちょうど良いのでこれでいいやw



設置

DSCF4160.jpg


結構ギリギリでしたが、すんなり入ってくれたので第一関門クリアー


コントローラー設置

DSCF4157.jpg


キャビネットもスペース限界ですが奇跡的に入った^^

左がメイン用、右がスキマー用ですが。。。サイズが大分違いますね( ̄▽ ̄;)

スキマー用のコントローラーはメインポンプ用に比べ発熱は高いですね

操作方法も違いスキマー用は20wから始まる感じ。。。(不安)

V10対応みたいなのでインターフェイスアダプターを買えばApexでも制御可能みたいです。



Red Dragon3 Mini Speedy 起動。。。

DSCF4146.jpg


ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


DSCF4147.jpg


やばい!Sumpがスキマーになりそぉ( ̄▽ ̄;)

最弱の20wでも排水バルブ全開撤去にしてもスキマー噴火するΣ(○>Д<ノ)ノ



スキマー噴火防止措置。。。

DSCF4154.jpg


やもなく撤去したパーツです。。。



排水バルブ加工。。。

DSCF4144.jpg


調整出来るレベルではないので赤いゲートは撤去してこの部分だけ使うことにしました。


DSCF4145.jpg


本来は排水する部分ですが、この部分はキャップをして水中でのマイクロバブル散乱を防止させます。

次に40用のエルボがピッタリ、ハマったので装着、水面上に排水させバブル崩壊させる作戦です。


DSCF4155.jpg


マイクロバブルは大分減りましたが。。。排水方向はポンプ層にマイクロバブルが流れづらくするため反対に向ける事になりました( ̄▽ ̄;)


DSCF4158.jpg


色々手を打ちましたが、スキマー層の左側にマイクロバブルが舞ってしまいますね

ポンプ層の水面でほぼバブル崩壊しメインに舞うことがないので良しとしました。


コーン内の泡の量でDCポンプの凄まじさが伝わるかと思います(-_-;)



カップ部分。。。

DSCF4159.jpg


カップ内のパイプまで撤去

カップの排水口は閉めたままでペースト状の濃いものだけ除去する事にしました。するしかない( ̄▽ ̄;)

とりあえず汚物が取れ始めたので様子見です。



ここまでやって何とか噴火せずに安定させる事に成功

もう少しワット数を落とせれば良いのですが20wが最弱

泡が下に行ってロスも有りますが、約1/3に節電でき音&振動は分からないレベル、スキミングもパワーアップ?


Double Cone 130のパーツを外すのは想定外でしたが、音&振動が無音になったので満足しています。

またいい方法が思い付けば変更して行く予定です。




おまけ


プロトタイプ1

DSCF4150.jpg


プロトタイプ2

DSCF4151.jpg



Пока Пока(ヾ(´・ω・`)



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
はじめまして
コメント失礼します

いつも更新楽しみにしています
自分もBBKを使用していて感じていたのですがエアのサイレンサー部分はこじって開けたのですか?掃除したいと思ったのですができませんでした

ポンプの予備も欲しいのですが個人輸入したsea watecってところなんですが110vの販売をしなくなってしまったので予備も買えず。。。
差し支えなければ購入先も教えて頂きたいです

個人輸入やガンガン改造しちゃうとこが非常に面白いので今後も参考にさせていただきます m(__)m
ゴンさんコメントありがとうございます。
> はじめまして
> コメント失礼します

初めまして、こんばんは^^

>
> いつも更新楽しみにしています

記事内容は怪しい時もあるので。。。参考程度にw

> 自分もBBKを使用していて感じていたのですがエアのサイレンサー部分はこじって開けたのですか?掃除したいと思ったのですができませんでした

サイレンサーの分解ですが、こじって開けると傷だらけになってしますので。。。
サイレンサー部分の吸い口か出口の穴にドライバーなど細い棒を入れて、軽く突いてやれば開きますよ^^

>
> ポンプの予備も欲しいのですが個人輸入したsea watecってところなんですが110vの販売をしなくなってしまったので予備も買えず。。。
> 差し支えなければ購入先も教えて頂きたいです

ロイヤル製品は、ロイヤルから直接購入&直送してもらっています。
https://royalexclusiv.net/
sea watecからロイヤル製品を購入した事もありますが。。。やたら時間が掛かったかも( ̄▽ ̄;)

>
> 個人輸入やガンガン改造しちゃうとこが非常に面白いので今後も参考にさせていただきます m(__)m

ありがとうございます。
個人輸入はトラブリーですが。。。
DIYが好きだと改造とか色々やってしまいますねw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。