Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

クーラーのノズルが割れました

category - クーラー
2017/ 04/ 23
                 
ゼンスイ製のZC-700αのノズルが、また割れたお!
交換したばっかなのに。。。( ̄▽ ̄;)

前回は不慮の事故、Vortechのモーターが落下して、Г字のノズルにクリティカルヒットでクラックが入り噴水が上がり予備の部品で交換対応して難を逃れました。

前回の記事はこちら⇒ZC-700α破損

今回は、何も落としていないのにГ字のノズルの同じ部分にクラックが入り滲み出てる感じでした。
ノズル周りが塩ダレしていたので早期発見ができ大惨事は免れました。
留守中にポッキリ逝ったらと考えると身も凍る程恐ろしいですね。。。( ̄▽ ̄;)

S0183985.jpg

ホースの重みに耐えられない様で、ノズルの材質にも問題が有りそうです。

S0083975.jpg

バンドは絞まってるのに指で少し押しただけでもポタポタ垂れてくる。。。
クラックったぽいです。

この付属のГ字のノズルを使い続けるのはリスキーなので、また今後同じトラブルに見舞われると予想できるのでプチDIYをする事にしました^^


現在は、Г字のノズルですがこれをI字のノズルにして、材質も割れづらい塩ビ管に変更する事で水流の抵抗も少なくする試みです。

16塩ビを2本と工具類
S0123979.jpg

ゼンスイクーラーは、塩ビ管16サイズを直接接続できる設計になっているので、このままぶっ刺して使用してもいいのですが、、、少し拘ってみました。


塩ビ管の先端だけ軽く炙り。。。
S0153982.jpg

口広げ。。。漏斗の使いかたは間違っていないと思いますw

S0163983.jpg

InとOut用片側だけ両方加工します。

S0173984.jpg

付属のノズルには、抜け防止の紐だし?があるので塩ビにも引掛りを作ってみました。

S0213988.jpg

塩ビをあまり大きく広げてしまうと入らなくなってしまうので、再度炙り微調整

S0223989.jpg

パッキン装着

チャチャっと組み付けて完成^^
S0233990.jpg

2ヶ所の、Г字の配管がストレートになった事で水流の抵抗も大分減ったと思います。
クラックの心配も無くなったし

お守りを置いて、御終い^^
S0283995.jpg


外したノズルは。。。
S0253992.jpg
前回と全く同じ所。。。
ゼンスイさん改善よろです。

おいらの寿命が減るから、もぉこのノズル一生使わない( ̄▽ ̄;)


Пока Пока(ヾ(´・ω・`)

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんばんは!

おお!
久々の塩ビ溶接機!
いつもエアショッピンの折カートに入れてますけど買って無いなぁ。

やりたいことはあるんだけど、費用面のコト考えると外注かなぁとか。


クーラーの「 確かに折れやすいですよね。
折れたことはないけどひやっとしたことはしばしば。

ホースの戻ろうとする力がモロにかかると、不意に他方からの力が加わるとポキっといきそうですしね。
ムコタマさんコメントありがとうございます。
> こんばんは!

こんにちは^^

>
> おお!
> 久々の塩ビ溶接機!
> いつもエアショッピンの折カートに入れてますけど買って無いなぁ。

もぉ完全にヒートガンと化してます正しく宝の持ち腐れ。。。

>
> やりたいことはあるんだけど、費用面のコト考えると外注かなぁとか。

DIYの完成度は製品には劣りますが、この工具で大分助けられる場面があったの重宝していますよw

>
>
> クーラーの「 確かに折れやすいですよね。
> 折れたことはないけどひやっとしたことはしばしば。
>
> ホースの戻ろうとする力がモロにかかると、不意に他方からの力が加わるとポキっといきそうですしね。

一番太いГノズルはホースの重みにも耐えられないようです。
クーラー移動させる時も一番負担が掛かる部分でもあるので。。。あれを使い続けるのは危険ですね( ̄▽ ̄;)
2度あることは3度目ある、確か3回目が来る確率は75%w
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。