2017年01月

              
        

オージーのストロベリーを買いました

category - 珊瑚
2017/ 01/ 29
                 
アクアギフトさんのべっぴん珊瑚祭りに販売されたストロベリーをgetすることが出来ました。
販売されて即完売してしまったみたいなので、現地のマリンアクアリストやマニアに流れたんだと思います。

ストロベリー&スパスラータは、2万円以上だと中々手を出しづらい珊瑚ですが、2万円以下なら珊瑚マニアなら何とか出せるかなって感じです。

逆に2万円以上で販売するショップは、今後アクアギフトさんの様な激安ショップに客を持って行かれてしまう気がします。

ただ近所の通勤路地にあるマリンアクアショップが潰れてしまうのは、不便すぎるので投資はしていますw

そんな訳で、
べっぴん珊瑚祭りのストロベリーを買う気満々で物色しましたが、、、なんてこった( ̄▽ ̄;)

ほぼ完売
そんな中、小ぶりで形&色もイマイチなストロベリーぽい珊瑚だけ残っていました。

たった一つで、選ぶ事も出来ませんでしたが、これは運命かも?と勝手に解釈

キャンセル待とか希に出るので、それ狙いを考えましたが却下w

残り物には福があるともいいますし、、、手頃な価格だったのでポチたった^^

これ
2016-01-29 were
アクアギフトさん画像お借りします(´。・д人)

右下に少し見える他のストロベリーと比較するとよく分かりますね
ピンクの乗りがイマイチでカラーも何か燻ってる感じ、、、

ただ、幹の蛍光グリーンに希望を感じたので買った感じです^^
蛍光グリーンも恐らく下の珊瑚と同等レベルに成ると思われます。
元は同じ環境で育ち、もしかしたら同じ株かも、、、訳ないか( ̄▽ ̄;)
まぁ半分腕試しなのとmyタンクの環境確認も兼ねてです。

2017-01-29 sfs
min×2さん画像お借りします(´。・д人)

もぉー隅っこにお至られていますね。。。
この画像から見ると、やたらパステルにも見えますが、、、大丈夫かな?

届いた
DSCF3782.jpg

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

思いのほかパステルだた!!

真っ白で幹は表面が蛍光グリー程度、先端は仄かにピンク(-_-;)

オージーパステル+Zeovit=白化秒読み段階

経験から行くとこの計算式に成ります。
ただ今回zeoliteを長期交換していなかったお陰か分かりませんが、入海後zeoliteショックでの白化は見られずポリプを出してくれました^^
場合によってはzeoliteレスで、お迎えします。

パステル過ぎて売れ残ったのかもしれませんね、、、?

DSCF3772.jpg

やっぱり角度変えても、白いな、、、酷いな、、、怖いな、、、( ̄▽ ̄;)

前回のストロベリー失敗は、アミノ酸系の添加不足と推測したので、今回はカラーが乗るまでアミノ酸系を多めに添加して根元からの白化を予防していきたいと思います。

ガラスのコケ掃除すると、他の珊瑚はポリプを縮めますが、ストロベリーはポリプが満開に成る気がしますが、、、やはりこれはストロベリーの特徴なのかな?


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

ヒ○ジャコ貝を買いました

category - 生体
2017/ 01/ 21
                 
Myタンクに、ワンポイントとしてヒメジャコ貝を入海させたいとクラムロックだけ入海させ準備していましたが、、、
気に入った個体に巡り会えず購入が滞っていました。

おいらの、購入条件はサイズが10センチ以上で、綺麗なブルー or グリーンのメタリック系 or 不思議ちゃん系 を狙っていました。

綺麗なヒメジャコ貝は、大抵10cm以下。。。
大きいヒメジャコ貝は、あまり綺麗のがない。。。

っとまぁ
こんな感じに、どちらかが欠損していて購入に至らず一向待っていました。

先日B8で、ヒレジャコ貝が販売されたのでポチりました。

13cmサイズは、売約済みでしたが、、、11cmサイズをgetすることが出来ました^^

ヒメジャコ貝から、ヒレジャコ貝に趣旨が代ってしまいましたが。。。
実際のところ、メ&レを見間違えて、、、自称ヒメジャコ貝を買ったつもりでしたが、、、
実はヒレジャコ貝だったってオチです。

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

どーりで変わった色合いだと思った( ̄▽ ̄;)

メ&レを見間違いただけなのに、予定が狂たった
ヒレジャコ貝は成長すると40cmとかなるみたいです( ̄▽ ̄;)
ワンポイントで買いましたが、将来メインに成りそうです。。。

この手のシャコ貝は、類似生体が存在するので素人にはイマイチ判断がムズイです。
ヒメジャコ貝=小さめで、綺麗で、美味しい印象しかありません。
ただ、ヒレジャコ貝は、殻に突起物があり特徴的で判断は容易だと思います。でも間違えた

ヒメジャコ貝に比べて、突起物があり厳つい感じです。
DSCF3765.jpg

カラーは、ホワイト&ブラックのマーブルで、フチが仄かにブルー&グリーのメタリックかかってる感じです。

ヒメジャコ貝の、綺麗なメタリックには全然劣りますが、、、
種類はどーあれ、ホワイトがベースで控目のカラーに惹かれGet
サイズも11cmあるので見ごたえはあります。

準備しておいたクラムロックは、サイズと形状がイマイチで使い物に成らず出しましたw
成長スピードや大きさなど予測出来ないので、クラムロックも考えものです。

直置きなので、ゴカイや足糸が心配です。

意図的に追加した生体は、ヒレジャコ貝だけですが、、、
意図的ではない生体も大量に増殖しました。

アリン子より小さな生体です。
DSCF3770.jpg


通称、ウミミズムシです。
この生体が大量増殖する環境に成ったのは、今回で2回目に成ります。

分りづらいですが、ヒレジャコ貝の写真の白い底砂に、薄裏茶色い粒は全て、こいつらで、うじゃ×2います。

生体バランスピラミットが崩れた状態だとは思いますが、、、

この生体が大量発生するといいことばかり起きる記憶があります^^
また水槽が完全に立ち上がったとも思い込んでいます。

ウミミズムシの恩恵は凄まじく、底砂が綺麗になるし、ガラス面のコケが付きづらくなるし、ライブロックも綺麗になるし、珊瑚の調子も上がる気がします。
見た目意外、全て良くなる傾向だと思いこんでいます。

続いて出した生体もあります( ̄▽ ̄;)

お魚全て、出しましたw
とりまお魚リセット

本気モード? シマヤッコ待機モード?飽きちゃったモード?

まぁその辺だと思ってください^^

大量ウミミズムシはこの影響なのかもしれませんが、捕食者が居なくなったので、その影響は大きいと思われます。

珊瑚も元気です。

DSCF3763.jpg

DSCF3764.jpg

DSCF3767.jpg

DSCF3768.jpg

DSCF3769.jpg

T5からLEDに変更で、UVがある影響もあり色合いも変化しましたね^^
以前に比べてパステル感は少なく、深みのある色合いなって来ました。

Zeovit systemからすると、これは色落ちに成るのでしょうか?
もぉー好みの問題では?
おいらは、健康そうな、この珊瑚達の色合いも捨て難いです^^


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

2017年 彩の海 -Zeovit Nano- 開幕

category - プロテインスキマー
2017/ 01/ 02
                 
新年、明けましておめでとうございます^^

今年も、やらしくよろしくお願いしますm(_ _)m

で、お決まりの呪文は御終い

そして今年のアクア抱負は、、、

シマヤッコの餌付けを成功させる

生体との巡り会わせもあるので運もあるけど、、、
運も実力のうちか( ̄▽ ̄;)
以上

年末ブログを読み返していて気が付いたことがありました。
2014年 & 2015年 & 2016年。。。(全年)
気儘過ぎて、年頭の挨拶を忘れていました
ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

全く恥ずかしい限りです|ヽ(・_・`)反省…
世間知らずって事で許して下さい。。。

挨拶だけでブログを書いても面白くないので。。。
ドイツの掲示板を徘徊しDIYのネタを拾って来たので記事にします。
まだ日本では、見かけないアイデアかも。。。?

このDIYを実現出来れば、スキマーの汚水処理だけでメンテナンスフリーになるかも?

バブルキング Double Cone 130 汚水
一週間程経過するとスキマーネック部分に、ヘドロが付着しスキマー効率が低下してしまうので定期的に、カップ&ネックの洗浄メンテするのは当たり前ですが。。。

カップやネックを毎週付けたり外したりするのは意外と大変、Oリングもへたるし洗浄時落下させ破損させる事さえ考えうる。。。
まぁ、ちょっと考えすぎですが要するに洗い物を減らしたい^^

アクア機材に詳しい方は、この仕事をオートで担ってくれる商品も販売されているのは、ご存知だと思いますが、、、シリコンのヘラがぐるぐる回るヤツですw

Vert○xのスキマーネッククリーナー
skimmer neck cleaner

ここまで汚れてしまうと流石に洗浄したくなってしまいます。
実際にこの製品を使用したことが無いから何とも言えませんし、、、
Double Cone 130は、Aカップなのでネッククリーナーも販売されていません( ̄▽ ̄;)

続いて、おいらが見つけた動画で2011年Up少し古いですが、アイデアは最高です。


すごい数&サイズで、庶民では規格外ですが何処かの水族館でしょうか?
全てオート洗浄!?
動画では2パターンありますが、スプリンクラーみたいな霧吹きに注目しました。
これを取り入れたい( ̄▽ ̄;)こ、これ欲すいw

っと思い少し調べてたら外人さんは、もぉDIYで製作していました流石です^^
Automatic skimmer cleaning

こんな感じにスプリンクラーぽい、タンク洗浄用の回転ノズルを装着!

動作はこんな感じ。。。

製作費用は、ポンプ込で85€で作り上げたようですが、実際もう少し掛かりそう。。。

ただ問題は、、、写真で見てお分かりになると思いますが、スキマーの蓋に大きなフォールを開ける必要が有るのが難点、バブルキングにドリルを入れる勇気が必要に成ってきます。
しかもロゴのど真ん中( ̄▽ ̄;)

ちょっと躊躇してるんで、、、
とりまノズルだけ発注掛けときましたw
今回初チャイナなので、、、
無事に届くかめっさ不安! 
まぁ成る様に成ると思いますが、、、

ではではDIYで製作したらまたアップします。


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)