2016年08月

              
        

オージーのハイマツPinkを購入

category - 機材
2016/ 08/ 27
                 
環境変化により水槽が大分寂しくなってしまいました。

イーストアフリカさんにブリードが入荷したようなので立ち寄る事に。。。

でGetしたサンゴは何故か。。。
オージーのハイマツPinkでした

ブリードの物色でしたが個性的なサンゴが見当たらなかった中、ハイマツが落ちていました。

ハイマツPinkブリードを白化させてしまったから。。。
ピンク&ハイマツ好きなので前々からワイルドのハイマツPinkを探していました。

そんな中
オージーなのに色はイマイチ。。。
お値段もお手頃では無かったので躊躇しましたが、ポリプがモサモサで健康そーだったので思い切ってお買い上げしました。

他にオージー固有種のピンクレモネードもあり、どちらか悩みましたが衝動買いせずに探していたハイマツPinkをGet

DSCF3533.jpg

そこそこ茶色w
オージー感は無いですが原石だど信じて買った感じです。
先ずはお決まりの除菌サイズは12~13cmくらいです。

DSCF3534.jpg

T5の直下に入海させれば茶色から小豆色に見えます。
無事にポリプも出してくれたので一先ず安心
凄く綺麗では無いですがこれはこれでいい味出してると思います。
Zeovit system だと恐らく綺麗な蛍光Pinkに成ってくれると思われますが。。。

ただ現在。。。

DSCF3535.jpg

Zeolite不在です

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

活性炭とタブレットだけです
前にも言いましたが現在水質が不安定なのでサンゴの為、危険なZeoliteを取り出しています。
シンプルな環境、色落ち承知で珊瑚の回復&成長を優先させる事にしました^^
ただスキマーだけではどーしてもORPが350以上維持できないのと栄養塩の除去を兼ねてオゾンで水質を維持しています。

水質を把握する意味でもハイマツは入海させたかった個体です。

しばらくZeoliteレスでハイマツの色とポリプを観察していきます。

Zeovit system の底砂なしはとてもシビア?難しく感じるのはおいらだけでしょうか?
底砂撤去を境に、珊瑚が次々調子が落ち初めて行きました。。。

デトが溜まりやすいので底砂は入れたくなかったのですが、昔の安定した環境を手に入れるには底砂が必要なのかも知れません。。。現在とても悩み中

Zeoliteを入海させれば誰でも簡単に低栄養塩で珊瑚がパステルになりますが。。。
その後のパステルの維持と調整はとても難しいです。

パステル=餓死ですから。。。

灯滅せんとして光を増す

Zeovit system で珊瑚の白化前が一番キレイですね
珊瑚好きには複雑ですが。。。
称するにサンゴは瀕死な程、綺麗に見えます( ̄▽ ̄;)

だから珊瑚の調子が悪い時や危険を感じたらZeolite撤去が一番だと思います。


До встречи(´∀`*)ノ

                         
                                  
        

海藻撤去&Sumpリセット

category - 水質
2016/ 08/ 16
                 
リフジウムに興味がありZeovit system ながら興味本意で入海させた海藻ですが。。。

半分崩壊しかけているのでリセットの所存です。

ある記事を見つけプチショッキングな事が記載されていたので海藻類を撤去しました( ̄▽ ̄;)

その記事の内容は

一般的な海藻数種の化学成分に、接触したサンゴを殺す作用があることを報告する論文が、全米科学アカデミー紀要(PNAS)のオンライン版に発表された。研究はジョージア工科大学の研究者らによるもので、太平洋とカリブ海の代表的サンゴ2種と、マユハキモという緑藻類など、両海域に多くみられる海藻数種を用い、20日間の試験期間で実施された。サンゴの隣に海藻を植えて観察した結果、早いものでは2日後にサンゴの白化現象が生じ、試験期間中、被験海藻種の70%にサンゴの殺作用などの有害な作用が認められたという。ただしこの作用が認められたのは、海藻がサンゴに接触した場合に限られていた。このフィールド研究のほか、海藻から抽出した化学成分を用いた試験からも、海藻数種にサンゴの殺作用があることが確認された。試験を行った研究者によれば、海藻が化学成分を使ってサンゴを殺すことが判明した今、草食魚のうちのどの種が、この海藻の抑制に役立つかを明らかにすることが重要だという。


海藻の影響は他にもメリット&デメリットが有ると思いますが。。。ただこの記事を見る限り珊瑚にとってメリットが見当たらない( ̄▽ ̄;)
また疑問、愚問?も浮上。。。


海外リーファーが多く取り入れてるリフジウムは本当に珊瑚にとって良い環境なのか?

リフジウム Systemで華やかな珊瑚水槽を見かけた事あったっけか?

自然界で珊瑚礁付近に海藻って生えてたっけ?

リフジウムは微生物が増えるからORPを下げる要因になるのでは?

科学の事は分からない、おいらには海藻が珊瑚にとって良いのか悪いのか迷宮入りしています( ̄▽ ̄;)

しかもマユハキモってこの前オイラが入海させた海藻やん

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

ホソジュズモマユハキモ 20160611b

ホソジュズモもは入海後2週間程はスゴイ早さで増殖していましたがその後成長がパッタリ止まってしまいました。

原因の確定は困難ですが、恐らく吸収するリン酸塩が無くなったか明らかに何かのイオン切れに感じました。

ただ海藻を入海させた事で、慢性化していた白点病症状が完全に消えた事も実感でき調子良いと思っていましたが、その後ネシアサンゴが白化しました( ̄▽ ̄;)

IFネシア入海20160511b

白化した写真はありませんが。。。

白化は徐々に全体的の褐虫藻が薄くなり剥がれ始めました。

白化の原因を考えていましたが、恐らく記事の内容と同じ悪影響が出たと思われます。
白化原因の絞込みは困難ですが今回タイミングから考えてもやはり海藻の影響だと確信できそうです。。。

直接は海藻には触れる位置では無かった事から海藻の化学成分とやらが影響したのかも?


そんなこんなで、色々おいら成りに悩んだ末


リフジウム Systemは海水魚飼育向きだと思い海藻撤去に至りました。

この考えは、おいらが感じた感想なので実際にリフジウムで珊瑚をうまく飼われてる方もいらっしゃると思いますし口出しする気もないです^^

おいらの考えが正しい保証もないですしSumpもやたら汚れるし


ってことで。。。


リフジウムで汚れてしまったので先ずはSumpをリセット

照明を当てていたのでSump内の汚れが激しかったです。
DSCF3497.jpg
バブルキング130は石灰藻&緑苔&渦巻きゴカイで酷いことに。。。
DSCF3501.jpg
スキマー層のデトリタスも酷い(;´Д`)







クエン酸に漬け込んでめっさキレイヽ(´▽`)/
DSCF3516.jpg
Sump内も(*´Д`)スッキリ
DSCF3503.jpg

Zeovitのマニュアルを守らないで冒険するとエライ目に会いますね( ̄▽ ̄;)
全盛期Zeovit Systemの環境に立て直しを図ります。

До встречи(´∀`*)ノ

 
                         
                                  
        

ATI T5のファン故障&取り外し

category - 照明
2016/ 08/ 15
                 
回転物の故障が続いております( ̄▽ ̄;)

季節のせーでしょうか?
メインポンプのお次はT5照明のクーリングファンが1機停止していました。
T5のワイヤー調整をしていたら気がつきましたが何時から停止していたかは不明。。。

今のところ全て点灯しているので、ファン交換をして修理します。

先ずはファンのサイズや品番などを調べないといけないので取り外しします。
DSCF3504.jpg
ファン部分はメンテナンス性が悪く購入後一度も掃除していなかったので。。。
めっさホコリだらけブラケットも少し錆びてるやん( ̄▽ ̄;)

ではでは取り外し
DSCF3505.jpg
ファンブラケットの固定は樹脂クリップ2ヶ所です。ゴム製部分はファンとブラケットを固定しているリベットなので、ちょん切らないよーに^^

おいらはカッターで取り外しましたが優しくコジってあげないとちょん切れます^^

DSCF3506.jpg
外したクリップはこんな感じ、クルマの内装とかで使われている物に似ています。
ただNanoサイズです。
DSCF3508.jpg
開けると赤と黒の配線だけで取り外しも工具なし、抓むだけで脱着可能で取り外しも簡単×2ヽ(´▽`)/

っと思いきや。。。



ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!



赤線がこれ以上出て来ないやw


取り外しはまー頑張れば外れそーですけど。。。取り付けは。。。分解掃除になるかも。。。

DSCF3507.jpg
てんこ盛りの綿埃で汚い

てかまた。。。

MADE IN CHINA やん( ̄▽ ̄;)

肝心の品番はEFB0612MA
DC12V 0.12A

でした^^

ファンとブラケットを止めているファンリベットは取り外し出来ました^^
DSCF3512.jpg
このファンリベットはゴム製だけれど返しになってるので力尽くで引っ張れば恐らく切れてしまうので。。。
鋭利なハサミを使い地道に押し込む事にしました。
DSCF3513.jpg
先ずはファンの下に数ミリの厚みの適当な物を挟みゴムリベットが少し張った状態で少しずつ押し込んで行きます。

これを一周やると。。。
DSCF3514.jpg
外れます^^

ここもデリケートゾーンなので優しく作業しないとズタズタになるかも

まーこれは成功例で反対側はNG集になた( ̄▽ ̄;)
DSCF3511.jpg
ニッパで力尽くでファンを破壊して救出したのですが。。。

ファンは外れたけどワッシャー外れてないやん( ̄▽ ̄;)

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


外したパーツは洗浄して
DSCF3515.jpg
部品が細かいので無くさないように保管

早速2機注文を掛けたので早ければ今週末には届くかも?

購入先はDigi-Keyです。


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

Red Dragon 3 Mini Speedy 到着&設置

category - 機材
2016/ 08/ 07
                 
前回WavelineのDC-4000が故障してしまったので。。。
今回思い切ってポンプもロイヤルにしてみました^^

取り外したDC-4000ポンプをこのままポイするのは勿体無いので。。。
故障した部分を特定して修理可能なら予備機でストックすることにしました。

ポイかもしれないのにクエン酸で洗浄w
DSCF3494.jpg
再度水中で動作確認してみると間欠運転します( ̄▽ ̄;)
動作中しばらくコントローラーを観察していると水流のレベルゲージLEDが点いたり消えたり。。。
それに連動してポンプも間欠運転w
もしや。。。
DSCF3495.jpg
パワーアダプターのLEDも観察すると。。。やっぱり点いたり消えたりしていました。
試しに他のアダプターで動作確認した所、まったく問題なく動作したのでアダプターが逝ったようです( ̄▽ ̄;)

Wavelineは確かUS製なのに壊れるのが早いなぁ~

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


DSCF3496.jpg

パワーアダプターはチャイナかw

まったく期待を裏切らないお国です。。。

アクア用品に限らずパワーアダプターはよく壊れますね
電化製品はこれで3個目です( ̄▽ ̄;)

ではではRed Dragonのお披露目
DSCF3475.jpg
必ずロイヤル専用のダンボールに入って届きます。
DSCF3476.jpg
新聞紙や広告紙ではなく梱包材で梱包してくれます。
DSCF3477.jpg
これがRed Dragon 3 Mini Speedy ポンプの箱
DSCF3480.jpg
このポンプはV10コネクターをオプションで付けて、別途ロイヤル専用コントローラーを購入することでApexとProfiluxでも制御可能なタイプですが。。。
どー考えても使う用途が無いので止めときました^^

開封時の第一印象。。。

ヤベ! デカぁ!?

ご覧の通りコントローラーは、えらくゴツく素材もアルミの鋳物?
ポンプのサイズもDC-4000の1.5回りくらい大きい感じ

コントローラー~プラグの配線が1m位しかないので短掛かったです。
コントローラー~ポンプは測っていませんが長いので心配ないです。

DSCF3481a.jpg
当たり前ですが国内使用なので110V仕様です。

110V仕様で注意しなくてはいけないことがあります。
ロイヤル様は110V仕様=塩ビ管はインチサイズだと思って居られます( ̄▽ ̄;)

DSCF3482.jpg
なので塩ビ配管をドイツ規格のミリで組んでいると別途給水&排水のコネクターを購入するか、購入時に変更してもらうと良いです。(可能か分かりませんが。。。)

有難迷惑w

DSCF3483.jpg
左がインチ、右がミリ
予備を持っていたので助かりました^^

早速ドボン
DSCF3485.jpg
予想以上に大きかったのでZeoliteリアクターはスキマー層に移しました。
設置も入口が狭いので大変( ̄▽ ̄;)
動作音は、DCポンプなので静かです無音かもスキマー音で分からないやw

コントローラー向きがおかしいですが。。。訳あり仮置き
DSCF3491.jpg
設定は10wにしましたが表示は18w~19wを表示しています。
アップダウンは2w刻みで変更できリアルタイムで消費電力が表示されています。
ロイヤルにはパワーアダプターが無かったので全てこのコントローラー内に収納されているようです?

Red Dragon 3 設置と同時に配管もきちんと完成させていたのでブログでの公開まで時間を要してしまいました。
まだ完成には至っていませんが大分整理出来たので参考までに。。。

海外みたいに頑張てみたお^^

DSCF3487.jpg


До встречи(´∀`*)ノ