2016年05月

              
        

Zeovit添加剤Get

category - Zeovit System
2016/ 05/ 29
                 
国内でZeo添加剤が欠品になり、ショップ入荷が5月下旬と伺ったので。。。
shopping 20160522b

Zeobakがギリ持ちそうになかったので輸入になてしまいました。

今回送料を掛けたくなかったので必要なものだけです。

Coral snow,Zeobak,Sponge power,Bio mateと送料調整でクラムロック

全て残りが微量でしたので今回は、無駄使いせず買い物ができたと思いますw

shopping 20160522c

Zeobakのみ、賞味期限のラベルが黄色でした何ででしょうか?

賞味期限厳守ってことでしょーか?

それとも

冷蔵保存しろってことでしょーか?

あと国内品よりも、賞味期限が長いような気がします。。。?


今日は、書いた記事が操作ミスで全て消えてしまったので。。。

やる気なしです ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

全景も特に変わらず寂しい感じです( ̄▽ ̄;)
DSCF3412.jpg


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

サイフォンで水替え

category - メンテナンス
2016/ 05/ 23
                 
週一のプロフォースでの水替えと洗い物をどーにかしたいw


ただ水替えを楽にするだけでなく、

如何に楽して効率よく汚水の除去ができ尚且つ長期安定した環境作りを考えていました。


今までずっと底砂を敷いて水槽を維持していましたが。。。


どーあがいても水槽内なので汚れが蓄積してしまうことは免れないと思います。


マガキ貝などのクリーニング部隊を投下しても。。。


食べれば食べる程、出る物もでます( ̄▽ ̄;)



遅かれ早かれ底砂は汚れて心理的に交換したい衝動に駆られますw


まーベルリンsystemでは、底砂がコアになるので必要ですが。。。

ベルリンでは、底砂に溜まったデトとか、どーしてるんだろ?




まーいいやw




とりまおいら的には

底砂があると水替えの際プロフォースでサク×2やらないといけないし。。。



レイアウトも崩れるし。。。


洗い物もでるし。。。


定期的な攪拌も必要なので撤去してベアタンク系にする試みです。





二層式ベアタンク
Rakudayo-system です。


今回は前回、未完成だった吸い上げの配管が完成して水替えをしたのでアップ記事にします。

水替え用配管、バルブ製作
rakudayo-system 20160522a
水替え用配管、吸い上げパイプ製作




rakudayo-system 20160522b

赤の20塩ビ管とエルボが余ったので、ここもロイヤルぽくしてみました^^

水替え用配管、バルブ設置

rakudayo-system 20160522c
ホースは、内径19の外径26で太めです。


水替え用配管、設置


rakudayo-system 20160522i
水替え用配管、吸い上げパイプ設置

細い6mmチューブはサイフォンを誘発させるためのチューブです。



ではでは今回は人力で ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

rakudayo-system 20160522j

疲れるまでシュポ×2やると

rakudayo-system 20160522k

メインタンクの海水がホース内に溜まります。



これでサイフォン水替え準備完了



そして製作設置したバルブをオープン



これは、先週の水替え時の様子rakudayo-system 20160522g

ホースが太いのでいい勢いです

rakudayo-system 20160522h

んーまだあまり汚れは吸い上げてこない感じです。。。

そして今週の水替えの様子
rakudayo-system 20160522d

10リットル

rakudayo-system 20160522f

前回に比べて、汚れ?沈殿物の量が増えてきました。


ワラワラ系、微生物の確認をしましたが吸い上げられていないので。。。


塩ビの穴が多すぎたのか。。。

そこまで吸引力はないのかも。。。



まーしばらく Rakudayo-sysrem 様子見します。



おいらの考えでは、ワラワラ系、ウミミズムシなどが塩ビ板の下で繁殖してることを願っています。

最後に、


RTNが痛々しい。。。 

フレームは粒餌以外にもコケを食べるので。。。 出る物も。。。 

RTN 20160522a

それ誰が片付けるねん( ̄▽ ̄;)



消灯前&Zeozym後 

zeovit Panoramic view 20160522

RTNやらなんやらで大分スッキリしてしまいました。。。( ̄▽ ̄;)



До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

ネシアサンゴ & ニシキの淡水浴

category - 珊瑚
2016/ 05/ 14
                 
先日アクアギフトさんとこでGetした

ニシキの調子が。。。いい感じです^^


隔離ケースからの開放も、今までのなかで最短記録をたたき出しましたppp

おいらの解放条件を3日で全てクリアしたので開放してあげました。

その条件は

① 粒餌を躊躇なく食べる事

② 人影に慣れ落ち着いている事

③ 病気でない事 

④ おいらの機嫌が悪くない事 ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


①と②は、同期してるかもしれません。。。

落ち着いていないと当然、粒餌も食べてくれませんし

また粒餌を食べるお魚は、大抵落ち着いてるかも

④は、予測不可w


今回隔離ゲートオープンに当たり問題がなかった分けではありません

健康診断で、③の病気に引っ掛かりました( ̄▽ ̄;)

ニシキ淡水浴20160509a

リムフォシスティス病です。

ニシキ到着後、隔離ケース後に直ぐに気がつきました。

大抵の病気は淡水浴が効果的なので早速

ニシキ淡水浴20160509d

埼玉の水道水は、PHはいい感じなのでカルキだけ抜いてポチャ

ニシキ淡水浴20160509b

3分淡水浴中、軽く爪で白い粒を摘出

3分経つ前に、動きが鈍くなったら直ぐに淡水浴は中止しましょう 

続けるとナースから、おくりびとに成ってしまいますw


そして、前処置をした後はSSドクターに託します。

ニシキ淡水浴20160509c

SSドクターなにげに凄いですカルテなしで病気場所を特定?

解放後、ニシキに飛び掛かり問題部位を集中治療してくれてます^^

ニシキめっさ気持ちよさげ(*^_^*)


こんな感じで、現在はリムフォシスティス病も完治し、メインタンクで元気に暮らしています。


続いて、

RTNでサンゴが減ってしまったので、追加することがアクアリストの摂理だと。。。

イーストアフリカさん所で、イチゴやスパなど、ワイルド系が入荷したので立ち寄ることに。。。

フィジーとネシアがゴジャ混でおいらには、イチゴとスパ位しか区別できませんでした( ̄▽ ̄;)


このワイルドフィジーくだはーい♪

ネシアでしたw ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

そしてGet
IFネシア入海20160511a

いい感じに黒い小豆色ですが。。。 サイズ形状と先端のパープルで選んだので、綺麗じゃないけどいーのいーの^^

IFネシア入海20160511b

入海、褐虫藻がキュってなった感じですが。。。ハゲなかったので一安心です。

やっぱりワイルドは、形と密集ぐあいよいです。

またこのサンゴも数週間後のZeovitでの変化を現在の写真と比べてみたいですね^^



До встречи(´∀`*)ノ

                         
                                  
        

ニシキヤッコ & RTNサンゴ

category - 海水魚
2016/ 05/ 08
                 
現在ぜっ不調なYusuke-Zeovit水槽です。。。

KZ砂を完全に撤去後なんだかサンゴの様子がおかしいと思い水質を試薬で確認しても。。。いい感じ。。。

ポリプもいい感じに出てるし。。。

最初は微量元素が不足していて下からペラ×2来てる思っていましたが。。。


数日観察しているうちにRTNと確信しました。。。


こんな状況で生体を注文してしまい本日無事に到着♪
ニシキヤッコ 20160508a

今回始めて、アクアギフトさんとこで生体を買ってみました。

餌付いて居ない生体は売らないらしいので試しに一匹

ニシキヤッコ 20160508b

インドニシキヤッコ 10cm位

現在ボスが不在で、フレームが一番強い感じ。。。

ここでガツント大御所に仕切ってもらう事にします。。。

やっぱりニシキヤッコが一番好きかも^^


最近お魚を買うのに少し抵抗&躊躇しています。

何故なら餌付けが成功せず。。。
シマヤッコにシマヤッコとスミレヤッコとシマヤッコを、立て続けにあの世に送って居るので。。。

かなり凹みぎみです

おいらがまるで死神。。。( ̄▽ ̄;)



ニシキヤッコRTNサンゴ20160508

今回も10ℓの水換えを兼て、水合せしました。

そして水合せから除いた海水でRTNを発症したサンゴ達を除菌していきます。


サンゴ除菌中に気がついた事は、底砂の上に置いてあったネシヤサンゴだけRTNを発症していました。

フィジーサンゴは3個とも今の所無事です。 


RTN 20160508b

RTN 20160508a

RTNが酷いブリードです。 

両方ともポリプも出して元気な感じですが。。。下からジワ×2来ています( ̄▽ ̄;)

今回の除菌で、RTNが治まらないようでしたらポイです。


あと
RTN 20160508c

フィジートゲサンゴの先端が苔紛れになったので、ざっとトリミング

痛々しいな( ̄▽ ̄;)

この結果はスキル不足ってことで受け止めます。。。

RTN 20160508d

ちょっとHomeが小さくなってゴメンよ後はよろしくサンゴ蟹くん。。。


続いて水合わせを終えたニシキは?
ニシキヤッコ 20160508f

とても落ち着いています^^

人影にもなんか慣れている感じがします。







試しにメガバイト投下
ニシキヤッコ 20160508e

おぉー

早速反応がありました



って普通に食ってるし ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

ニシキヤッコ 20160508d

てか目線で催促してくるなや。。。( ̄▽ ̄;)

ニシキヤッコ 20160508g

とりま粒餌を食べてくれたので一安心です^^

このニシキは、アクアギフトさん所で、餌付けられたのかもです。

今までのシマヤッコの餌付けって、なんだったんだろって感じるw

次回アクアギフトさん所でシマヤッコ買ってみようかな。。。?


До встречи(´∀`*)ノ


Ellie Goulding - Beating Heart (Lyric Video) 
                         
                                  
        

レイアウト変更&新たなる試み

category - メンテナンス
2016/ 05/ 05
                 
今日は、ゴールデンウィーク連休最後の日なので前々から考えていた水槽のレイアウト変更を決意しました^^

作業が大掛かりで、おいらのNanoタンクでも後片付けや何やらで半日はもってかれてしまうので躊躇していました。。。

まー実行しなかった理由は他にもいくつかありまが。。。。



サンゴの調子がよろしくない( ̄▽ ̄;)

最悪な病原菌RTNに見舞われてる真っ最中、下からジワ×2めくれてきてますヽ(TдT)ノアーウ…

ブリードサンゴも、いくつかポイしました

ヨウ素も多めに添加してますがあまり効果が。。。

またオゾンとか引っ張りだして設置したり。。。

おれ何やってるんだって感じ。。。( ̄▽ ̄;)


こんな状況なのでレイアウト変更も、崩壊覚悟の決行( ̄▽ ̄;)

この連休逃したら間違いなく次回は。。。お盆の連休に。。。なるし


ってことで頑張りました。


前にも少し言いましたが、底に塩ビ板を敷いて個性的なベアタンクにレイアウトしたいつもりです。

そしてタイトルにもありますが新たな試みをする事に。。。

水槽的に良いのか悪いのか分かりませんが、思いついたのでやってみる事にします。




先ずは塩ビ板を水槽底面に合せて注文
レイアウト変更 20160505c

塩ビ板の裏は、塩ビ配管を張り巡らせ
レイアウト変更 20160505a

ドリルで塩ビ管に穴を開けて行きます
レイアウト変更 20160505b

塩ビ管の出口は塩ビ板の上に出ています。
レイアウト変更 20160505d

因みに、ミニミニさん考案の、ZENI-NAIYOシステムではないです^^

名付けるとしたら。。。RAKU-DAYOシステムですwww

あ  

まだ実験段階なので今は RAKU-KAMOシステムにしておきますね^^


そしてタンク外まで塩ビ管を引っ張って行きます

レイアウト変更 20160505g

水槽外の配管は、今回時間が無かったので未完成です。。。

一番大変な部分は設置完了した感じになります。

配管はまた他の記事で紹介したいと思います^^



この塩ビ管の設置はオルカのキャビネットだから出来る事かもしれません。。。

オルカのキャビネットは、50mm程水槽の底面が隠れてしまう為、塩ビ管を隠すことができます^^



っでコレで何するの?



これで水換えします。

タンクの底面、塩ビ板の下に溜まったデトを底面からサイホンの原理で吸い上げる試みです^^

もーねプロホースでデト吸い上げるのが。。。

めんどくなったぁー ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


塩ビ板を設置するとこんな感じ
レイアウト変更 20160505e

塩ビ板の端部は5mm程空いているので、デトは水流で塩ビ板下に溜まるはず。。。?

リスクは塩ビ板下に、何が住み付くか分からない事w 

まーどの世界にも表の世界と裏の世界があるので。。。バランスが取れるかも?




そして今まで使用していたライブロックは
レイアウト変更 20160505f

一時撤去します大分汚れてしまったので洗浄して、真っ白になるくらい。。。ほーち

ドライロックになったらアクアセメント使いレイアウトをアクロバット化させて行く予定です。

形としては、Tの字かГの字にしたいですね^^

今回は、このライブロックを使わず仮レイアウトで我慢します。。。( ̄▽ ̄;)


ではではベアタンクのレイアウトお披露目です^^

サンゴはRTNでめっさ調子悪いので見ないでくださいw トゲも酷い事になっています( ̄▽ ̄;)

1~出直しですね。。。( ̄▽ ̄;)
レイアウト変更 20160505h

真ん中のドライロックを柱に、TかГになるかも。。。




До встречи(´∀`*)ノ