2016年04月

              
        

ロイヤルZeoリアクター製作

category - 機材
2016/ 04/ 30
                 
新Zeoリアクターが完成したのでお披露目します^^


ロイヤル製品には、Zeoliteリアクターは存在しないので自分で製作するしかないのです( ̄▽ ̄;)

RE mf 20160409a


このメディアフィルターをオートZeoliteリアクターにします。

このリアクターをチョイスした理由は、リアクター内部装着されている円錐形状が、Zeoliteの攪拌に適していると思ったからこれになりました。

今回も、強力なエアーレイションで攪拌する感じですが、この円錐形状は下からのエアーを均等に吹き上げてくれるはず。。。?


まずZeoリアクターにするには、間欠運転が前提なのでポンプが必需品になります。

このリアクターをチョイスした時点で、塩ビ配管も必然的にドイツ規格の20にするのが妥当で色のバランスを考えても塩ビ管はレッド^^

とりまパーツを揃えてみました
ロイヤルZeoリアクター 20160429 021

ポンプは、今まで使用していた物と同じサイズのエーハイムのコンパクトポンプ300

塩ビ管20Aもミリ単位でカット

そして一番の難関はポンプと塩ビ管の繋ぎ。。。

ロイヤルZeoリアクター 20160429 022

日本規格の13Aがコンパクトポンプ300の出口に、しっくりくるので塩ビ溶接熱風機で20に圧入して接着してみました^^

ロイヤルZeoリアクター 20160429 023
変換完了♪



組み立てるとこんな感じに。。。

ロイアルZeoリアクター20160417a

っで本組みする為、シーラーテープを物色していたら。。。

ロイヤルZeoリアクター 20160429 001

こんな物を発掘しましたw 

んー名前が分からん。。。パイプや配線をキュってするやつ。。。

これ何かに使えそうかも。。。


ロイヤルZeoリアクター 20160429 003

20のエルボに、ぴったり!!

(゚∀゚)キタコレ!!

ロイヤルZeoリアクター 20160429 004

おぉ!


さっきの圧入作業は無駄になりました ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

せっかく製作して写真まで写したのに。。。


ロイヤルZeoリアクター 20160429 005

逆流防止弁を接着して完成(∩´∀`)∩ワーイ

ロイヤルZeoリアクター 20160429 006

ポンプ部分は訳けあって宙ぶらりーです。。。

ポンプの振動とデトの吸い込み防止になり、よかったかも?


ロイアルZeoリアクター20160417b

その訳とは。。。

ドリームボックスの入り口部分が思った以上に狭く。。。ポンプをリアクターに側に寄せないと挿入できない感じ。。。です。

こんな感じなんで入れてから開くタイプを製作してみました^^


ではでは完成したので、試運転で現在のSumpに早速設置しました。

動作確認でチェックしないといけな部分は3ヶ所

1、ポンプサイズに、問題ないか?

2、均等にZeoliteが攪拌されるか?

3、エアーがポンプ側に排出されないか?(逆流防止弁の位置)


ドボーン
ロイヤルZeoリアクター 20160429 015


話が変わりますが、プローブはまたポンプ槽に戻しました。。。


ON
ロイヤルZeoリアクター 20160429 017




ロイヤルZeoリアクター 20160429 018


円錐ありだと均等に攪拌できてる感じです。

あとは円錐の位置(高さ)を換える事で、ビックバブルにヒットさせればもっとよい攪拌が出来るかも? 

まー使いながら調整したいと思います。


試運転では、とりま3項目問題なくクリアしました。


稼動させて気がついたことは。。。

ロイヤルZeoリアクター 20160429 013

ポンプスイッチをOFFにしてもリアクター内の水位がを保持する設計になっていました。

Zeoliteの露出や大量の足し水の悩みも解決できそう

てな感じでロイアルの製品の魅了されています^^


ロイヤルZeoリアクター 20160429 009

315リアクター今まで、Zeoliteを攪拌してくれてありまとぉ いろいろ勉強になりました^^







最後に前回塩ビパーツ組み付け忘れですが。。。




少しキズが付きましたが何とか外れました^^





ほらねwww
塩ビ管変換20160417 001

エルボ予備買っといてよかった^^

塩ビ管変換20160417 002


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

塩ビカッター&塩ビ管の変換

category - 機材
2016/ 04/ 26
                 
最近サンゴとお魚はなんか微妙な感じです。。。

まーあれだけ弄くり倒した結果の代償でしょうけど。。。

こんな事ではめげません(・´з`・)


理想のパステルを目指す為、結果はどーあれリスクを承知で弄くりまわしますw


てなわけで、気をそらす事に。。。

塩ビ配管で遊びます。。。

でこんな物をGetしてみました^^

塩ビカッター20160417a

写真左の塩ビカッターMCC エンビカッタ VC-63EDを買ってみました。

因みに右側はチューブカッターMCC 樹脂チューブカッタ37 JTC37です。

塩ビカッターは一番大きいサイズ。。。

大は小を兼ねるってことで^^


今までは、塩ビ管のカットは、ノコギリでギコ×2カットしていたのですが。。。

如何せんカットが難しいし、切粉だらけになり作業効率も悪いです。

まー数回程度のカットならノコギリでもいいと思います。


今後Sumpの設置などで塩ビ配管のミリ単位でのカットと回数が増えるので、思い切って買った感じです。


ではでは早速レポです^^

まずは、ノコギリでカットすると。。。
塩ビカッター20160417d

斜めったり。。。切り終わりが合わなかったり。。。( ̄▽ ̄;)

塩ビカッター20160417b

塩ビカッターで48Aをカットすると。。。

塩ビカッター20160417c

めっちゃ綺麗に素早く正確にカット出来るお しかも切粉もでないのでお掃除しなくてもおk^^

塩ビ管カットの感触は。。。チーズをカットしてる感じかも。。。



このアイテムを駆使して、ドリームボックスの設置の為の塩ビ配管を進めて行きます。

先ずは、日本規格塩ビ48Aとドイツ規格塩ビ40Aの変換カラーを製作^^

これは意外に簡単でしたw 

何故なら。。。塩ビ48Aの内径が40mmで、塩ビ40Aの外形が40mmでしたので。。。

無加工で刺さった ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

塩ビ管変換20160417a

『少しキツイかな?』って程度です。

塩ビ管変換20160417b

接着して面取りして完成

塩ビ管変換20160417c

ピストルに装着して。。。

塩ビ管変換20160417e

40Aフィッティングアダプタを付ければ変換完了♪



そしてトラブルが。。。

塩ビ管変換20160417g

40Aフィッティングアダプタの先を製作していたのですが。。。 

リングナット入れ忘れて接着してもーた。。。 ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

塩ビ管変換20160417h

あーもーこれ入らん。。。( ̄▽ ̄;)

ここで排水配管製作一時中断

何方か塩ビ接着の剥がしかた知りませんかね。。。? 

やっぱりこれ完璧に融合したったおね。。。?


結局塩ビ管のDIYの方でも、なんか微妙な感じになっています( ̄▽ ̄;)


次回は、ロイアルZeoリアクターが完成したのでそれでもネタのしおかな。。。



До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

スミレヤッコ&シマヤッコを買いました

category - 海水魚
2016/ 04/ 17
                 
前回のシマヤッコリベンジは、またしても失敗に終わりました。。。

結局最後まで餌付くことなく、タンク内の微生物を食べて飢えをしのいでいたようでしたが。。。

ある日を境にどんどん痩せていってしまい。。。 


シマヤッコの餌付け困難( ̄▽ ̄;)

今回思った事は、恐らくこんな状態のシマヤッコが9割以上販売されているんだろうなーと思いました。

お店を責めるつもりも全然ないし。。。

おいらの餌付けがヘタクソなのかもしれないけど。。。

捕獲されて買われたシマヤッコは。。。短期間で9割以上は星になっている感じがします。。。


お値段もそこそこでカワイイヤッコ、人気があって売れてるのは分かるけど。。。

皆さん恐らく、おいらと同じくリベンジだと思いますw

シマヤッコの群れとか見たことないし。。。



まーシマヤッコがかわいそうですがカワイイから。。。( ̄▽ ̄;)

スミレ&シマ20160417b

また、買ったった^^ 

スミレ&シマ20160417a

モヒカンフェイス&らりってる眼が。。。めっさカワイイ^^

スミレ&シマ20160417c

序でにスミレヤッコも。。。

今回の水あわせは水換えも兼て行い、比重&水温が高めなので1時間以上かけました。


隔離ケースなう

スミレ&シマ20160417e

スミレがこっちを向いてくれました

角度は。。。マイナス45° ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


状態は、2匹ともとても落ち着いている感じです。

シマヤッコはまだ、4cmくらいのベビーなので、警戒心はなく好奇心で無防備な感じかも。。。

とりま2匹とも仲良くやっています^^ 


今回2匹同時に購入した理由は。。。

まー単純に好きなお魚だからなんですけど、餌付けの事を考えて2匹同時にしてみました。

1匹だと警戒心を解くのに時間が掛かりそうだし試しに2匹もちろん同じケース内です。

幸い状況が状況なだけか、お互い争わないです^^

2匹同じ状況で居れは仲間感を感じてくれるはず。。。?




ただ。。。





スミレに。。。





少し。。。





問題が。。。





あるかも。。。





だって絶対に体制がおかしいだろ~


ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!



スミレ&シマ20160417d

隔離ケースに入れてからっていうもの。。。 

一瞬ではなく。。。ずーっとこの体制で逆さまで泳いでるし。。。

平衡感覚おかしくなったんかな。。。?

それともペットは飼い主に似るって言うから。。。( ̄▽ ̄;)

メインタンクでもこの格好で泳ぐ気なのかな。。。?かっこ悪いから止めてくらおw

体調悪そうな感じもしないので様子見です。




Пока(´∀`*)ノ

                         
                                  
        

白い塩ビ配管 & Zeoliteリアクター

category - 個人輸入
2016/ 04/ 11
                 
現在はロイヤルSump設置に悩まされてる最中です。。。

ドイツの塩ビ規格と日本の塩ビ規格が違う事もそうなんですが。。。 

なによりキャビネット中も狭い×2 

塩ビ配管もドイツでいくか日本で行くか悩んだ結果こーなりました( ̄▽ ̄;)




RE 20160409a

RE 20160409c

RE 20160409b

今回は重量物ではないのでロイアルから直送してもらいました。

そそ

今回の買い物で気が付いたのは、前回までロイアルはペイパル決済対応してなかったけど。。。

最近ペイパル対応になったみたいです。

っで じゃーペイパル決済できるなら早速^^

ポチ。。。。

。。。

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

なんかエラーでて支払い出来ないんですけど。。。

おいらだけ? (´・ω・`)  

結局カードですよ。。。 

手数料はペイパルより安いけど安全面で考えるとペイパル


中身はこんな感じ

RE 20160409d

塩ビ管のエルボやバルブなどなど

写真上のデッカイ物が今回のメインのZeoliteリアクターです^^

肝心の赤い塩ビ管はロイアルだと。。。またトラブルが起きそうなので。。。

まー直感ってやつですねw なんかやな予感がしたので他で購入予定です。


今回はエルボやバルブの実寸を知りたかったので、先に取り寄せました。

メイン配管のサイズも決まらず25か20で悩んでいます。。。

向こうでは25サイズでも細いくらい。。。おいらの水槽には太すぎる。。。

かと言って20サイズは向こうでは、リアクター専用サイズで塩ビの厚みも1.5mmしかない。。。( ̄▽ ̄;)

RE 20160409f

エルボには45°置きに刻みがあり正確に組み付け出来そう

クルマでもそーですがドイツ製品は、こーいった細かい気配りが好きです^^


メインディッシュのZeoliteリアクター

RE mf 20160409a

ではないですね( ̄▽ ̄;) 

ロイアルではメディアリアクターで販売されてますが。。。 

おいらはこれをZeoliteリアクターにします。

RE mf 20160409b

お決まりのロイヤルエンブレム 一番ちっこいやつね

RE mf 20160409c

蓋なんか塩ビ切り出しの厚み24mmもあり半分彫刻品やんw

RE mf 20160409d

この三角円錐の形状がZeoliteをガシャ×2攪拌してくれそう?

RE mf 20160409e

もちろんバッラバラに分解できるのでZeolite交換やメンテ性も抜群だと思います。


メディアリアクターを強引にZeoliteリアクターで使うんですが。。。 

ここで疑問な事が。。。

どっしてロイアルはZeoliteリアクターを製作していないんだろー?

しかもKZも同じドイツ製品なのに。。。?


まーおいらの勝手な妄想だと。。。 

ロイアルはKZ社をあまり好んでないんだと思います( ̄▽ ̄;)

サンゴ飼育をされている方の、いろいろなブログを拝見していると時折、『Zeovit systemは好かない』とか記事も見かけるし。。。

ロイアルは恐らくZeovit System が好かないグループ側だと思います。

必然的に嫌いな物を製品にするはずもないしね( ̄▽ ̄;) 

だからDreamboxもZeovit Systemに向いてない形状だしね



って

おいらこのリアクターを、Zeoリアクターにする予定だけど。。。 

でーじょぶかな? ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


まーいいやw




ロイヤルステッカー入ってたから

RE 20160409g

スマフォケースに入れときます^^ 

なんかめっさ視線を感じるけど。。。

餌はやらねーおw


最後に、
冒頭でも言いましたがキャビネットの中がとても狭いので。。。

配管は緻密に計算して組まないと失敗やトラブルに見舞われそうなので3Dソフト

SketchUpを使い設計中です。 

まだ排水部分しか完成してないけど。。。 

skechup DB1

めっさ狭い( ̄▽ ̄;)



Пока(´∀`*)ノ