2015年07月

              
        

足し水&人工海水 タンク製作 DIY

category - メンテナンス
2015/ 07/ 27
                 
Zeovitシステムでは、KZ Salt を使用していれば2週間1回5%の水換えでよいのですが。。。

おいらは毎週、KZ Saltで5%の7ℓくらい水換えしています^^

2週間でも大丈夫だと思うけど、なんかイオンバランスの事を考えたると毎週水換えしないと不安になるw

今まで、7ℓだからバケツで人工海水を作って水交換していたのですが。。。

バケツに攪拌棒に冬場はヒーターの後片付けがめんどい(・´з`・)

ってことでアクリルサンプ製作の練習がてらに人工海水製作用タンクを作ることにしました^^

製作にあたって海外のマリンアクアリストさんのブログなど参考にしたとろ、足し水(RO)と人工海水製作タンクが繋がっているので、足し水&人工海水製作タンク作りたいと思います^^

今回キャビネットGEXのGloss 600 プラチナホワイトの中に設置する予定で。。。

完全オーダーサイズになってしまいプロに頼めば数万かかりそうなのでDIYする事にします。


アクリルが一番加工&組み立てが楽なので、たまにお世話になっている。

はざい屋さんにセミオーダーでアクリル板を注文^^

足し水人工海水タンクDIY1

オープン^^

足し水人工海水タンクDIY2

キャストのホワイト と キャストのクリアー 

製作するタンクサイズは、540×270×300で2層式です^^

足し水人工海水タンクDIY3

では早速、底と裏側を接着

足し水人工海水タンクDIY4

中央の仕切りを底と裏面に接着

足し水人工海水タンクDIY5

左側面を底と裏面に接着

足し水人工海水タンクDIY6

右側面を底と裏面に接着 これでほぼ完成イメージが伝わったと思います。

足し水人工海水タンクDIY7

最後に前側のクリアーを接着するのですが、接着剤をうまく浸透させないと見た目も悪いし水漏れの原因になります。

接着剤にもよりますが、おいら適にはマスキング2枚分の厚さを開けた方が接着剤の浸透がよいいです。

足し水人工海水タンクDIY8

ヽ| l l│<ハーイ 組み立て完成^^







あ!







ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!   ちょと中央の仕切りに空気は入った!


足し水人工海水タンクDIY10

まーしゃーないDIYだし素人だしw (#゚Д゚)y-~~イライラ


完全に接着剤が乾燥したところで、紙ヤスリで面取り後、水漏れチェックしたところ

水漏れなしヾ(=^▽^=)ノ

左側が人工海水製作用で約15ℓまで製作可能です右側が足し水タンク約18ℓ

中央の仕切に段差を作ったので足し水をオーバーフローさせれば左側に流れ込む仕組みです。



GEXのキャビネット GLOSS 600 プラチナホワイトに設置するとこんな感じ
足し水人工海水タンクDIY13


これで使用するのもいいのですが。。。

今回、ロイヤルのDreamboxを参考に製作したので、この後にシリコンで補強&水漏れ対策が出来るように。。。

各板の接地面を板厚の半分2.5mm面取りしてあります^^

足し水人工海水タンクDIY12

足し水人工海水タンクDIY11

ロイヤルの場合は溝まで掘ってあり、はめ込む感じですが。。。 

流石にそこまでは真似できなかった( ̄▽ ̄;)

ハーフ&ハーフ

もしアクリル接着を失敗&漏れても、シリコンで確実に漏れずに接着可能な方法だと思います^^

アクリルも厚くなればなるほど、接着も難しくなります。


シリコン補強をするのでマスキング

足し水人工海水タンクDIY9

足し水人工海水タンクDIY14

まだ製作途中ですが。。。 ここでシリコンの色に悩んだので一時中断

ロイヤルの赤にするか。。。 クリアーにするか。。。。 タダェマ((´‐公‐`))考ぇ中

赤にすると。。。
足し水人工海水タンクDIY16

足し水人工海水タンクDIY15

マスキングが付いてるから。。 よくわからねw

足し水人工海水タンクDIY17

やっぱり画像加工じゃ分からん^^


To be continued。。。
                         
                                  
        

カルシウムリアクター購入履歴

category - 機材
2015/ 07/ 21
                 
なんか変な時間に目が覚めて寝れないのでブログでも書きますw

サンゴ飼育始めてカルシウムリアクターにはホントに悩まされてきたので紹介します( ̄▽ ̄;)

最初はオルカ30にてサンゴ飼育を始めると同時に、初めて買ったカルシウムリアクターがこれ
CR-200ECO.jpg

リーフオクトパスのCR-200ECO 

選定理由もてけとーで、なんかエコでCO2の節約できそうだからw

こいつは200ℓ対応なのでめっちゃオーバースペック^^

実際使用してみるとポンプの振動音とかめっちゃ気になり

結局音と振動がストレスでヤフオク^^

次ぎは、ポンプの音と振動を考え買ったのがこれ
315 three quarter Zee-calcium reactor

315 three quarter Zee-calcium reactor

ハングオンタイプの物でポンプも小さいので、音や振動は全然気にならなかったんだけど。。。

数ヶ月使ってるとハングオンのため照明に長時間さらされるわけで、メディアがコケだらけになりリフジューム状態w

デザインとか気に入ってたけど。。。

メンテがめんどいのでヤフオク^^


このころちょうどオルカ60wの立ち上げ中でカルシウムリアクターも色々なメーカーを模索した結果

スリークォーターのファンになっていました^^




で購入したのが。。。 





315 three quarter
Ex-calcium reactor と Be-calcium reactor
Ex-calcium reactor と Be-calcium reactor

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!! 2種類w 

最初は右側の小さいCaリアクターを使う予定でしたが。。。 PHセンサーが刺せない( ̄▽ ̄;)
PHセンサーホルダーも発売中止。。。

大きさ的にはこれを使用したく一時ストック中に左側を購入したらこんな写真が撮れた感じ(´・ω・`)

この頃アペックスを使い始めていたのでPHでコントロールしたくて仕方なかった時期ですw

で仕方なく左のPHセンサーを設置できる物を使うことにしましたw

右側は未使用のままヤフオク^^

そして左側もしばらく使用した後ヤフオク^^



始まりがあれば終わりがある ってヤツですw



今まで無駄に色々なCaリアクターを使って着ましたが。。。

オルカ60wでカルシウムリアクターを使ってきた結果、

100ℓくらいの水槽にはカルシウムリアクターはいらない!

中にはベテランアクアリストで100ℓクラスでCaリアクターを上手く使われる方も居ると思います^^

ただおいらの経験と判断結果はCaリアクターはいらないに至りました^^




理由は
Caリアクターの調整が凄くシビアで、しかもいい感じに調整しても維持するのがとても難しい

KHも16とか行った事もあるし、CO2出しすぎてカルシウム400以下で悩んだ事も。。。

あと、どんなイオンがどれだけ出てるかも把握できないし。。。

定期的なCaリアクターやCO2のメンテもめんどい。。。

よくよく考えれば、100ℓくらい対応のCaリアクターも販売されてない気がする。。。

PHとKHにCaなどチャックしながら添加剤と定期的な水換えで何とか回せることが分かった^^


まーこれはおいらの飼育スタイルですので参考程度でw 

それぞれ水槽環境が違うので。。。


簡単にまとめると

Caリアクターの調整が出来なかった人ですヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン
                         
                                  
        

FLIPPER Nano フリッパーナノ 使ってみた^^

category - メンテナンス
2015/ 07/ 18
                 
VERTEXマグネットクリーナーが錆びてきたので交換しました^^

VERTEXはコンパクトでデザインがお気に入りでしたが、ブレードが付いてないのと小さいのでガラスのお掃除が大変(´・ω・`)

少しでもアクアストレスを無くすため新しいマグクリに交換

今回、FLIPPERとMAG-FLOAT どっちを購入するか悩んだ結果、FLIPPER Nanoをチョイスしました^^

選定理由は、MAG-FLOATに比べて厚みが薄そーなのとブレード付きでお値段もお手頃、あとフリップやってみたかった。

AG-FLOATも水中で浮くのが魅力的でしたが。。。 ブレードが付いてないのとデザインも普通だったので。。。

MAG-FLOATのスブレード付きもあったのですが。。。お値段がいい値段でしたのでスルー

でGetしたのはこれ
FLIPPER Nano購入

購入後に気が付いたのですが。。。

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

Nanoはガラス厚6mm位まで( ̄▽ ̄;)

因みに水槽は8mmですャバィョ!!o((´・д・`〃≡〃´・д・`))oァタフタ

VERTEXと比べるとこんな感じ
FLIPPER Nano & VERTEX

コケ取部分のサイズは、VERTEXのおよそ3倍くらいです。

FLIPPER Nano 使ってみた1

マグネットなのでブレードに力が均等にいく感じがいいかも^^

FLIPPER Nano 使ってみた2

これならガラスに傷を付けることもなさそお^^

FLIPPER Nano 使ってみた3

水面の水垢?カルシウム?も綺麗に落ちた^^

石灰藻は付いてないので未確認

じゃあ早速フリップやってみる事に!

ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン















ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!! 刺さったwww



















FLIPPER 刺さった

ちょっと練習が必要かもね( ̄▽ ̄;)


スペースシャトルが燃料タンク分離した瞬間みたいに落ちていく感じ(・´з`・)

モトクロスバイクジャンプで手放しして、バイクが掴めなかった感じ(´・ω・`)



そんな気分になるwww

まー茶コケくらいなのでガラス8mmでも問題ないです^^

Zeovit 2015,7,18

ガラス裏面の茶コケは、フレームの主食のためほーち^^
                         
                                  
        

ゼンスイ ZC-500E 修理から戻ってきました

category - クーラー
2015/ 07/ 12
                 
この前、ぶっ壊れたゼンスイZC-500Eが修理から無事に戻って来ました^^


ZC-500E 修理完了




症状をゼンスイさんに問い合わせたところ、水温センサーか基盤が怪しいとのことで修理に出しました。


保障期間が1ヶ月ほどオーバーしているのですが、無料か有料か聞いたところ。。。


ZC-500Eの現物を見てみないと、お答えできないとの事でした。

実際3ヶ月くらいで壊れて届いたクーラーが、状態が悪く使用期間3ヶ月とは思えないクーラーもあったそうです。

使い方次第で有料ってことですね。。。


元払いで発送後連絡を待つこと数日、水温センサーを交換したところ問題なく動作していたとの事でした。

今回は使用期間と使い方にも問題なかったので様なので、送料だけ負担して頂ければよいとの事でした^^



因みに、水温センサーに基盤とかだと修理代はおよそ、1万円程度だそうです。

あとクーラーの使い方について注意点を教えていただきました。


その内容は、稼働時間が2時間以内で停止し最低30分は停止している環境で使ってくださいとの事でした。

使い方や環境でかなり寿命変わるそうです。



ゼンスイさんのサイトで、選定リットル数計算ができるページがあったので試しに計算してみたところ。。。

因みにZC-500Eは、450リットル対応です。。。
















ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!  





選定リットル数計算


今まで余裕だと思ってたのに。。。ギリギリだったね( ̄▽ ̄;)
まぁZC-500Eは予備機として確保ですね


Пока Пока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

Automatic Top Off System センサー部分のサビ

category - ATO
2015/ 07/ 11
                 
毎日のZeoリアクター攪拌中に気がついたことが。。。


最新型の光センサーで水位置拾う、Automatic Top Off System の劣化がヤバイ!


1年半くらい前に購入して、今まで海水Sumpで大切に使用していたのですが。。。

遂に寿命が来たようです( ̄▽ ̄;)



内側に設置する反射板のマグネットが。。。























ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!  


めっちゃ錆びてきた~!



AutoAqua Smart  錆び1


錆びの膨張で裂けてる


AutoAqua Smart  錆び2


AutoAqua Smart 錆び3

また機材が壊れてる( ̄▽ ̄;)

次ぎは。。。メインポンプかな?


最近サンゴの調子がなんか、おかしいと感じてましたが、めっちゃこいつが疑わしわ


今までこれがSumpに浸かっていたことを考えると、サンゴにとって、とても危険なダシが出た模様(´・ω・`)







まだ光センサーとポンプは問題なく動作するので、使い倒します^^

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!



AutoAqua Smart 外置き



 

もーね、ATOの役目してないねw 



Apexのお陰で何とかATOなんですよw

AutoAqua Smartは、サンプのオーバーフロー防止用でセンサーは、サブで使用していたので問題ないですが。。。

保険が無くなったので不安感ありです。


アナログのフローセンサーを使いApexに繋ぎ、ポンプはAutoAqua Smartのポンプ給水している感じです。


アナログフローセンサーがOnで、尚且つこのAutoAqua Smartにエラーがでない状態のみ給水される感じです。


アナログフロー センサー


アナログフロー センサー


Zeovit ATO



AutoAqua Smartを設置してる方にしか理解できないかも。。。



念のため他のマグネット製品の錆をチェックしたところ。。。

Vertex錆び
 

Vertexのマグネットクリーナーもなんか怪しい色合いw 

まだアクリルから錆は出てないけど。。。

そのうちこれも脱皮しだすかも。。。


マグネット製品はたまに、チェックした方が良いかもしれませんね^^




Пока Пока(ヾ(´・ω・`)

                         
                                  
        

ネプチューンアペックス LSM ムーンライト

category - Neptune Apex
2015/ 07/ 09
                 
アペックスLSM ルナ・シミュレータ・モジュールです^^

まだ国内でLSMのブログを見かけないのと、ご要望がありましたので記事にしてみましたw

LSMを買ったきっかけは、前にKR93SPのフルスペックを使用していた時にムーンライトの設定もでき使用したところw

めっちゃ綺麗やんヾ(@°▽°@)ノ

またあのキラメキを再現させたかったので購入してみました^^

開封時の写真がこれ
ネプチューン・アペックス LSM

LED5個とLED3個タイプがあり3個タイプを購入








で早速LEDを分解 ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!









アペックスLSM 分解

もー分解超えて破壊に近いですねw

もちろん分解したのは、ちゃんとした理由があります。

メインタンクの上、照明周りをあまりゴジャゴジャさせたくなかったので、どうしてもT5中に収納させたかったのでやるしかなかったw

最初は分解しないで設置を試みたのですが、どーやってもスライド式のアクリルカバーに干渉してしまい設置不可だったので。。。

やってやりました(`・ω・´)w 

一瞬T5の方を加工も思いつきましたが、T5に傷は付けたくないので却下(・´з`・)

取り出したLEDを、配線クリップに挟んで
アペックス LSM LED加工1

LEDと配線クリップをホットボンドで固定
アペックス LSM LED加工2

T5の前側、左右の角に設置
T5 moonLED設置 L

配線クリップは強力な3M両面テープ

T5 moonLED設置 R

青系の光は、目に良くないので直接目に当たらない様にT5の反射板?に照らす感じにしてみました^^

LEDも1個減らし、2個だけ使用してます。

点灯させた感じがこれ
アペックスLSM T5 & ムーンライト

夜中の水槽はこんな感じ
アペックスLSM ムーンライト

写真ではあまり伝わりませんが、LEDですので水面の揺らめきでキラキラ光り、幻想的ですw 

サンゴの蛍光タンパクに反応する固体も見受けられますので、また昼間とは違った水槽が見れると思います^^


まー夜はこんな感じですヾ州≧∇≦州ノ彡☆!


序にアペックス設定のもアップしときます^^

設定はどこかの外人設定を参考にした感じです【 パクリでは無いです 】\ __○ノ ハイ、ココ重要!!

アウトレットはこんな感じ
アペックスLSM アウトレット1

因みにT5の点灯時間は、12:00~13:00まで2灯点灯13:00~23:00時もでフル点灯、23:00~24:00時まで2灯点灯です。

上のLSMアウトレット設定内容は、23:00~0%から徐々に明るくなり、00:00時に100%に到達して、12:00まで100%点灯後、12;00~徐々に暗くなり13:00時に消灯する感じにしてます。

赤線部分は、MoonUpとMoonDownは、各プロファイルを作っています。

プロファイルはこんな感じ
アペックスLSM プロファイル1

MoonUp はランプで60分かけて、0%~100%に到達する設定です^^

アペックスLSM プロファイル2

MoonDownは、ランプで60分かけて、100%~0%に到達する設定です^^

アペックスはこんな感じに書いてます^^
                         
                                  
        

レッドシー マグネシウム試薬が怪しい

category - 水質
2015/ 07/ 07
                 
ELOSマグネシウム試薬が切れてしまったので、今回は初めてレッドシーのMg試薬を買ってみました^^

レッドシー Mg試薬2

レッドシー Mg試薬1

今までは、エロスのMg試薬でチェックしていたのですが、他のメーカーも使ってみたかったので買ってみました。

レッドシーを選んだ理由は、単純ですエロスよりチェック方法が楽そうだからです(・´з`・)

初めて使ってみた感想は、エロスより試薬の投下ミスがなさそう^^ 

で早速チェックしてみたところ。。。
レッドシー Mg試薬3
(写真は最低の時の0.42mlですw)

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

でましたw 0.47ml = 940ppm

エロスの試薬が切れる前は、1250ppm だったのに。。。 

どっちやねん(´・ω・`)

試しに、添加剤 Magnesium Komplex を10ml 入れて入れ過ぎたね 30分後にチェックしたけど。。。

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

0.46ml = 920ppm

なんでやねん(`・ω・´) なんで下がるかなw

もしや。。。 

イオンバランス崩壊 ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

最後にKZ soltをチェックして見たところw

0.48ml = 960ppm

間違いない! この試薬ダメだわーーー!

ハズレ品か古いのか分からないけど。。。 

とにかく当てに出来ないかも^^



でマグネシウムとカルシウムの関係について気になったので、少し調べてみたところ

マグネシウムが高くないと、カルシウムは410ppm以上行かないらしいです。

あじか(゚д゚)!

Zeovitのカルシウム最高値410ppmと重なるけど何か意味があるのかな?

ということはエートォ (・o・) エートォ 

カルシウム数値チェックしてれば、マグネシウムチェックする必要なくね? 

マグネシウムの試薬代とチェックの時間と手間が省ける^^

ってことでマグネシウムの試薬チェックは、カルシウムが400ppm以下でKHの低下が見られない限りチェックするのは止める事にします^^

そういえば。。。 A氏がマグネシウムは、not tested だった理由が納得できる^^

ネムイ(´・ωゞ)
                         
                                  
        

ソックスフィルター撤去

category - 機材
2015/ 07/ 05
                 
スキマーを交換してソックスフルターを設置できるスペースが確保出来なくなってってしまったので、これを期にZeovitをウールマットやソックスフィルターを使わない飼育スタイルで回してみる事にしました^^

フィルターあると微生物まで、除去してしまうらしいですが。。。果たしていいのか悪いのかよく分かりまへん^^

実際一週間ほど回した感想は、スキマーの汚水がかなり増えたのと、サンプの底に茶色いデト?がかなり溜まり、細かい浮遊物が増えた感じがします。

スキマー一週間分の汚れがこれ
バブルキング DC130

もう少し絞れば濃いのが取れるのかな?

続いてスキマーサンプ内
バブルキンブ DC130 サンプ汚れ

スキマー交換時にサンプ内を軽く掃除してから設置したので、この汚れも1週間で積った汚れです。

今までは、Bio-MateとLifeの添加剤で消去しきれていた感じですが。。。 

これを見て、久しぶりにリン酸塩が気になりハンナにて計測してみたところ

リン酸塩
6ppd×0.326÷1000 = 0.001956ppm

もう少し様子見でフィルターなしで回してみる事にします。

毎週のソックスフィルターのお掃除無くなれば、楽できる^^