海水魚

              
        

沖縄カクレクマノミのペアーを入海

category - 海水魚
2017/ 03/ 31
                 
Zeovit systemに、ハタゴイソギンチャクを入海させて一週間ほど、様子見した結果ハタゴが、しょぼくれなかったので予定通り、Meda in 沖縄カクレクマノミを入海させる事にしました^^

当初、ハタゴのサイズ&負担を考慮して1匹だけの予定でしたが。。。
小さなペアーを見てしまい。。。衝動買い( ̄▽ ̄;)
無事に餌付けも問題なく行ったので紹介したいと思います。

DSCF3922.jpg

サイズ的には、5cm & 3cm位で美女&美男ですw

水合わ&餌付け

S0023917.jpg

水合わせ中、ダメもとでメガバイトSを少し与えてみました。
ワイルドだから、難しいと思っていましたが。。。
小さい方が警戒心が、まだ無いみたいで即食いしてくれました。それにつられて大きな方も食べてくれた感じです。

小さなペアーだったので、餌付けは難無くクリアーしました^^
大きめワイルド1匹だけだったら、やらかしていたかもしれませんね。。。


カクレクマノミ入海

DSCF3919.jpg

え!?



ハタゴの下かよ! ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!




入海後迷わず、ハタゴに向かいましたが警戒して下にもぐり込みました。。。


レディーファースト。。。?

DSCF3926.jpg

その後、大きな方がハタゴの隙間から外を警戒しながら、徐々にハタゴの表側に出て来てにくれました。

DSCF3923.jpg

ハタゴベットの取合いも無く、2匹とも仲良くモフモフしています。

DSCF3944.jpg

猫が体を擦り付ける様な仕草で、とてもカワイイですね

DSCF3928.jpg

昼も夜も2匹ともハタゴベットから出て来ません。。。
タンク右側で泳いでるのを見た事ない。。。ひきこもり( ̄▽ ̄;)

DSCF3935.jpg

ハタゴの触手は色落ちしてしまいましたが増毛中?
餌を与えてから長くなって来ました。

光量が不足?
ハタゴの色揚げをチャレンジしたい所ではありますが。。。
地雷が移動されても困るので、ほーち( ̄▽ ̄;)
ハタゴ&クマノミが元気なら、おkです。

DSCF3936.jpg

フロー管の角で、見栄え的にはよろしくないですが。。。( ̄▽ ̄;)
ハタゴ&クマノミの観察する上では最適だと感じました。
ハタゴの口や足&クマノミを至近距離で観る事が出来ます^^


ハタゴお食事中。。。(グロ)

DSCF3947.jpg

餌を口に持って行くと言うよりは、口付近に来たら内蔵が餌を取りに行く感じですねw


ハタゴの餌

S0013945.jpg

餌は贅沢に、スーパーで売られている冷凍剥きエビを与えています。
小さなサイズが無かったのでカットしています。

ハタゴ飼育は初めてなので実際何が良い餌だか分かりませんが。。。
クマノミが突っつくのでバラけない系、イカorタコorエビor切身などがいいかも?



ハタゴ&クマノミは今の所安定しているので、後は成長&維持を見守って行こうと思います。



これで、ハタゴ&クマノミ記事は一旦終了
またネタが浮上してきたらアップします。


次回のネタは、A〇〇xのFM〇にしようかな。。。?


Пока Пока(ヾ(´・ω・`)

                         
                                  
        

アレンズダムセルが産卵しました。

category - 海水魚
2016/ 12/ 11
                 
機材ばかりの記事が続いてしまったので、久しぶりに生体の記事で。。。

アレンズダムセルは、ブルーメタリックに輝きとても綺麗で気に入ったので、去年の9月に5匹セットで購入しましたが現在では、生存しているのは2匹だけです。

餌付けの苦労は、全くなく丈夫で初心者でも飼いやすい生体ですが、注意点はいくつか学びました。

一番多いいトラブルは、タンクからの飛び出し率がとても高い!
うちの5匹中3匹は全てタンクの外に出てしまい☆彡

次に苦労してるのが、餌付け時に他のお魚、マッタリな動きのヤッコなどの餌を横取りし、均等に餌付け出来ない事。。。
特にシマヤッコなど食が細いお魚が一緒だと9割はアレンズダムセルsに持って行かれます( ̄▽ ̄;)

その結果こんな感じに。。。 
DSCF3693.jpg
ピンボケで分かりづらいですが。。。

これは異常!シマヤッコの餌付けを最優先させたらこーなたw

あとは、餌らしき物が落ちていると底砂を尾びれで攪拌させる仕草をするので、ベルリンsystemだと色々問題が出てきそうです。。。
Zeovit systemでは底砂が薄いので。。。程良く撹拌されデト除去にはいい感じがしますが。。。?

そんなこんなで、残り2匹に成ってしまいましたが、素人ながら何とか、1年以上飼育する事が出来た生体です。

そして
嬉しい様な遣る瀬無い出来事もあります。

それは
数日前にガラスコケ掃除をしていた時に気づきました。
フロー管付近をお掃除していると、やらたマグネットにアレンズダムセルがタックルをかまして来ます( ̄▽ ̄;)

そーいゃー 
この前フロー管に体を擦り付ける仕草をしていて白点?でもクマノミの産卵の姿に似ている感じ。。。卵は確認できないし真逆な。。。

あまり気に止めていませんでしたが。。。

改めてフロー管を確認すると ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

DSCF3679.jpg

1mm~1.5mm位の透明な卵が数千?確認出来ました^^
この部分だけ茶ゴケが綺麗に除去され卵紛れw

DSCF3685.jpg

アレンズダムセルsは大小2匹ですが、大きい方がフロー管に体を擦り付ける仕草をし卵の守りも写真の大きいお魚が担当です。

普段フレームに追われっぱなしのアレンズダムセルですが、今回ばかりは卵に近づく者は、大なり小なり容赦なくタックルをかまして追い払っています。
小いアレンズダムセルも追い払われてるやんwww

現在フロー管周りは、お魚関係とてもピリピリしている感じです( ̄▽ ̄;)

上記述べた嬉しい様で遣る瀬無い事と書きました。。。
何故なら、上手く孵化させることが出来たとしても、仔魚を保護&捕獲そして、成長さする事が出来ないからです(-_-;) 
ベビーボックス とかで、飼育するレベルじゃないだろうし。。。専用水槽やプランクトンぽい餌とか何やらで、素人のオイラには到底無理( ̄▽ ̄;)

アレンズダムセルには気毒ですが。。。
飼育者として手出しできない事が、遣る瀬無いです。

マリンアクアをやっているとドラマがありますね


話は代わって予約注文して1ヶ月、漸くATLANTIK v3 plus が遂に完成し11日到着予定です^^


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

スカシテンジクダイが全滅しました。。。

category - 海水魚
2016/ 09/ 10
                 
悲しいお知らせです。

先週お迎えしたスカシテンジクダイが全滅してしまいました。

餌付けも出来一安心していた矢先、次々不慮の事故で他界してしまいました。

これからスカシテンジクダイを飼育する方とおいら用、参考に記録しておきます。

1匹目 隔離ケース内
輸送中のストレス又は、水合わせの影響で他界
2匹目 場外
タンクから飛び出してしまいお部屋の床で他界
3匹目 行方不明
探索後日 ソックスフィルター内で発見=他界
4匹目 バラバラ
水流ポンプに巻き込まれ他界
5匹目 餌食
エメラルドグリーンクラブが抱えていた=他界

1匹目は改善方法も思いつかないし最善は尽くしたつもりですが。。。
他は不慮の事故は環境改善で事前に阻止出来そうです。

スカシテンジクダイの飼育には、蓋やネットの設置と水流ポンプに吸い込まれ防止などフロー管の流され防止も必要みたいです。

水流が強いタンクではスカシテンジクダイの飼育は難しい気もしました。
あと気になった点は、スカシテンジクダイは何時寝てるの?
観察する限り消灯後も昼間と同じように群れで泳いでいます。
自然界では群れで生活しているお魚はどんな風に寝ているんだろう?
マグロって寝たっけか?

おいらのタンクにはテンジクダイ系を飼育するうえでは環境が良くないので諦めます。


気お取り直してZeoliteの設置をする事に。。。
DSCF3535.jpg

やな事は立て続けに起こりますね( ̄▽ ̄;)

気が動揺しているんでしょうか?

引き抜き失敗 ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

DSCF3553.jpg

。。。。。

。。。

。。

散乱した活性炭の回収は地味に時間が掛かりました。
スポイト&ピンセットも役立たず結局素手での回収。。。見えないソックスフィルター層の手探りめっさ怖かったし( ̄▽ ̄;)
お陰で洗車する時間がなくなったお最悪。。。

DSCF3554.jpg

序にまたsump内とリアクター洗浄
Zeoliteは少なめで50g

そして
DSCF3556.jpg
ポルカドットハーミットクラブKZ砂をまた敷きました。

底砂が無いとやたら珊瑚飼育維持がシビアに感じたし珊瑚もかなり落としてしまいました。
KZ本家も底砂敷いてるので。。。

お魚はダメですが珊瑚は今の所問題なく立て直し中


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

スカシテンジクダイを購入しました

category - 海水魚
2016/ 09/ 03
                 
Zeoliteフリーが現在も続いております( ̄▽ ̄;)

ハイマツのポリプは昼夜ともにいい感じにモサモサです。
色は相変わらず小豆色ですけどね。。。

オゾンで強引に上げたORPも現在はオゾン動作させずに350以上維持できる環境になりましたが。。。
またスキマーが噴火し始めたのでバルブ開封で液体垂れ流ししています。
ORPが高くなったら何故かスキマー噴火するし。。。( ̄▽ ̄;)

全盛期の環境を取り戻すためKZ砂入荷したのでGet
ベアタンク二層式なので買ったはいいけど入海は躊躇しています。
DSCF3552.jpg

今回は底砂はどーでもいいやw

今日は新しいメンバーを迎えたので紹介したいと思います。
小型で綺麗で群れを成す海水魚を探しており、そして遂に念願のお魚に巡り会う事が出来たので買い占めました^^

アレンズダムセルも小型で綺麗ですが。。。群れないし性格はキツイし粒餌全部食うからヤッコに行き渡らないわで問題児! スズメダイ系はもう買わないかも

ってことでスカシテンジクダイを5匹ポチリました^^

季節的に危険でしたが曇りが続いた陽気を見計らっての発送で5匹とも生存していました。
群れでいないとストレスになるので梱包も気が使われ5匹で1袋でした。
DSCF3540.jpg

名前の通りスカシテルスカシなので透明で骨格や浮袋が透けて見えます。

DSCF3544.jpg

水合わせも慎重に水換えも兼ね10ℓ
光が当たらないとスケルトンなお魚ですが。。。

DSCF3545.jpg

光に当たるとオパールみたいにキラキラして綺麗です^^

DSCF3547.jpg

入海2日後残念ですが一匹星になってしまいました。。。

DSCF3546.jpg

写真でも確認できますが白点病が付いたり消えたりしているのでICHを投下して様子見しています。

DSCF3548.jpg

残り4匹は元気に泳いでいますがストレスに弱そうなお魚なので心配ですね。。。

アレンズダムセルが入海後群れを散らす程度で、追い回す感じではないので一安心です。
ヤッコは何故か群れには近寄らないw

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

愛称は問題ないようです^^

維持で出来れば10匹くらいで泳がせてあげたいしその方が見応えもあるよね。。。

餌は今のところ粒餌には反応なしで、冷凍コペポーダをよく食べています。
冷凍コペポーダだけでは栄養バランスが良くないような気がするので。。。
他に何かよい餌は無いかな。。。?


До встречи(´∀`*)ノ
                         
                                  
        

ニシキヤッコ & RTNサンゴ

category - 海水魚
2016/ 05/ 08
                 
現在ぜっ不調なYusuke-Zeovit水槽です。。。

KZ砂を完全に撤去後なんだかサンゴの様子がおかしいと思い水質を試薬で確認しても。。。いい感じ。。。

ポリプもいい感じに出てるし。。。

最初は微量元素が不足していて下からペラ×2来てる思っていましたが。。。


数日観察しているうちにRTNと確信しました。。。


こんな状況で生体を注文してしまい本日無事に到着♪
ニシキヤッコ 20160508a

今回始めて、アクアギフトさんとこで生体を買ってみました。

餌付いて居ない生体は売らないらしいので試しに一匹

ニシキヤッコ 20160508b

インドニシキヤッコ 10cm位

現在ボスが不在で、フレームが一番強い感じ。。。

ここでガツント大御所に仕切ってもらう事にします。。。

やっぱりニシキヤッコが一番好きかも^^


最近お魚を買うのに少し抵抗&躊躇しています。

何故なら餌付けが成功せず。。。
シマヤッコにシマヤッコとスミレヤッコとシマヤッコを、立て続けにあの世に送って居るので。。。

かなり凹みぎみです

おいらがまるで死神。。。( ̄▽ ̄;)



ニシキヤッコRTNサンゴ20160508

今回も10ℓの水換えを兼て、水合せしました。

そして水合せから除いた海水でRTNを発症したサンゴ達を除菌していきます。


サンゴ除菌中に気がついた事は、底砂の上に置いてあったネシヤサンゴだけRTNを発症していました。

フィジーサンゴは3個とも今の所無事です。 


RTN 20160508b

RTN 20160508a

RTNが酷いブリードです。 

両方ともポリプも出して元気な感じですが。。。下からジワ×2来ています( ̄▽ ̄;)

今回の除菌で、RTNが治まらないようでしたらポイです。


あと
RTN 20160508c

フィジートゲサンゴの先端が苔紛れになったので、ざっとトリミング

痛々しいな( ̄▽ ̄;)

この結果はスキル不足ってことで受け止めます。。。

RTN 20160508d

ちょっとHomeが小さくなってゴメンよ後はよろしくサンゴ蟹くん。。。


続いて水合わせを終えたニシキは?
ニシキヤッコ 20160508f

とても落ち着いています^^

人影にもなんか慣れている感じがします。







試しにメガバイト投下
ニシキヤッコ 20160508e

おぉー

早速反応がありました



って普通に食ってるし ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

ニシキヤッコ 20160508d

てか目線で催促してくるなや。。。( ̄▽ ̄;)

ニシキヤッコ 20160508g

とりま粒餌を食べてくれたので一安心です^^

このニシキは、アクアギフトさん所で、餌付けられたのかもです。

今までのシマヤッコの餌付けって、なんだったんだろって感じるw

次回アクアギフトさん所でシマヤッコ買ってみようかな。。。?


До встречи(´∀`*)ノ


Ellie Goulding - Beating Heart (Lyric Video)