珊瑚

              
        

謎のカイメンが増殖してきた

category - 珊瑚
2017/ 04/ 16
                 
フィジー珊瑚やらかしました。。。

以前、ライブロックからの海藻類の増殖に悩まされていましたが、エメラルドグリーンクラブ訳して、エメクラを二匹入れる事で海藻類が蔓延るのを抑えることが出来、ウニでは入り込めない所やヒレジャコ貝の殻から生えた海藻なども毟り取ってくれるのでとても重宝しています。
お陰で海藻類のメンテナンスフリーで海藻レスです。
エメクラは、珊瑚の隙間に入り込み休憩しますが悪さする感じも無いので入海させて正解でした^^

まぁ今回エメクラはどーでもいいやw
海藻類の悩みを解消したら、次はカイメン?増殖に悩まされています。
まだ生体の特定出来ず検索中でモヤモヤしてる感じです( ̄▽ ̄;)

カイメンが生息する環境は良いみたいで海水を濾過して有機物吸収してくれますが、、、
見た目の悪化 & 被害者が出ればやっぱり除去対象ですね。。。


被害者はフィジー珊瑚。。。( ̄▽ ̄;)
DSCF3767.jpg

生前はこんなに綺麗だったのに。。。




フィジー珊瑚撤去。。。
S0033962.jpg

上から見たら、下からの白化でアミノ酸不足ぽいですが。。。

S0023961.jpg
裏側はこんな感じで、覆われてます。

添加剤の過剰添加の影響も有るかもしれないので、毎日添加しているZeovitのポタポタ系を1日置きに減らして様子見してみます。

最初は、何かのバクテリアフィルムだと思っていましたが、触って見ると意外と弾力がありネチョネチョした感じではないのでよく見ると。。。



海綿系。。。?





ライブロックの裏側を見ると。。。(グロ)
DSCF3963.jpg
噴火口見たいな穴が沢山あり、エイリアンの巣みたいな感じ( ̄▽ ̄;)
前々から存在は確認できていましたが、裏側だし。。。いっかw
でももぉ限界!

噴火口+洞窟状+光が当たらない所に蔓延る+水流がある所+派手なオレンジ=海綿?

この様は計算式になり答えは、海綿ぽいです。

ただ海綿と言っても種類はとても多く日本だけでも1000種以上存在するようで、名前の特定も困難、似たような事例も無く。。。

間違いなく販売されている綺麗なカイメンではないですね( ̄▽ ̄;)

成長も珊瑚より断然速いので、ほーちすると影部分は海綿パラダイスに成りそうです。


事件現場。。。
DSCF3964.jpg

魔の手は、音も無く背後から忍び寄って来ました。。。

元気な珊瑚なら大丈夫だと思い込み、律儀にフィジー珊瑚vsカイメンを観ていましたが、覆いかぶさり一気に調子を落としてしまったので。。。手の施しようがなく諦めモード限界まで観戦?観察することにした感じです。

カイメン形成予兆、初期は透明な洞窟?ゴカイの巣?血管見たいな物が形成され、徐々にオレンジになりここまで蔓延ってきた感じです。
過去にもこの症状は確認出来ましたが暫くすると消えてしまったので、さほど気にはしていませんでしたが今回は酷いのでブログに残すことにしました。

エメクラは海綿を食べないので、捕食者を探さなければ成りませんね。。。
ウミウシが海綿を食べる事は有名ですが、海綿の種類も関係するようで何でも食するとは限らない様です。
実際に入海させて観察しないと分からない感じですね
ウミウシ片っ端から入れるわけにも行かず。。。どぉしたものか( ̄▽ ̄;)

事件現場に蔓延った海綿は珊瑚を撤去後、強い光に晒さてるた部分は数日で跡形もなく消滅してしまったので、光には滅法弱いみたいです。

海綿の生体を色々調べている感じです。
そんな中モヤモヤが一つ解消したので紹介します。

ケツボカイメン。。。(毛壺海綿)
sycon-ciliatum.jpg
よくSumpや配管内で見かけるコレも海綿らしいです。

めっさスッキリしたw

こんな感じで彩の海は色々悩まされています。
最悪は、崩壊の危機まで追い込まれたらライブロックを取り出しタワシでゴシゴシかも( ̄▽ ̄;)
未解決記事ですみません。。。


Пока Пока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

パープルスパスラータを買いました。

category - 珊瑚
2017/ 03/ 12
                 
激安ショップ、アクアギフトさんのべっぴん珊瑚祭りに参加しました。

今回、運良く徘徊中にサイトにアップされ始め選び放題でしたw

しかもアップ後、数十分内に美個体は次々売り切れに、、、
おいらが個体選びを迷っている間売り切れになる状態でした( ̄▽ ̄;)

今回の教訓は直感的に綺麗だと感じたら即レジに持っていかないと買いそびれますね、、、

最近は苺様ばかりですが、、、
激戦区の中、戦利品はパープルスパスラータをGetすることが出来ました^^

DSCF3881.jpg

ドーム型の、美個体も目を付けていたのですが、、、
お値段&カラーで迷っている最中sold out( ̄▽ ̄;)
必然的にこの個体に、、、
ブリードサイズで数ヶ所折れ跡&ヘンテコ形状だったので、諭吉以下の価格で販売されていました。
おいらのタンクはNanoなのでこれで充分です^^

DSCF3878.jpg

少しパステルチックなので、回復&様子見で底に置いてます。

DSCF3880.jpg

スパスラータの特徴、鱗形状です。
カラーはパープルで表面にシアンが薄ら乗ってる感じ
おいらのデジカメor技量では無理なので( ̄▽ ̄;)

要するにこんな感じですw
122.jpg
アクアギフトさん写真お借りします(´。・д人)

照明の具合?カメラの具合?で違う個体に見えますね。。。

初スパスラータなので、維持&成長させる事ができるか分かりませんが、、、
ハイマツのポリプが毛むくじゃらだからと安易な考えでのチャレンジです。

現在タンク内充実させるため生体収集に力を入れています^^

まだ届いてませんが、、、
ヤフオクにて良さげな個体も落札したので入海後、紹介したいと思います。
Zeovit system & SPSタンクでは邪道?無謀?無理?な個体です。
多分恐らく絶対に、失敗するかも。。。崩壊したら笑ってください( ̄▽ ̄;)

2013年海水魚立ち上げ当初の夢を叶えて逝きますw


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

LPS珊瑚 ポリプ

category - 珊瑚
2017/ 03/ 05
                 
今日は生体ネタで行きたいと思います。

珊瑚はちょこ×2追加し、終わりなき完成形に向かっています^^

この世界は切りがないので自分なりのルールを決めて楽しむのが一番だと思います。ホント上には上が居る。。。

タンク内が、結構変化したので3月の全景と生体を記録に残しておきます。

まずは3月の全景(記録用)
DSCF3856.jpg T5からLEDに変わり、デジカメの設定が上手くいきませんね( ̄▽ ̄;)実際はもっと、、、

Zeovit systemですが、照明はT5使わずLEDで過剰なパステルは狙わずポリプ重視です。
蛍光&深味のあるカラーリングを目指して行きます。

お魚は現在も入れていませんので珊瑚の調子は良いです。

ヒレジャコ貝&ポルカドットハーミットクラブ
DSCF3840.jpg

珍しく昼間、ポルカドットが広場に出て来てカメラ目線なので撮影
でも、、、ピンボケ(´。・д人)
ヒレジャコ貝はやっと定着したようで、エダコモン下がお気に入りみたいで毛足を張ったようです。

DSCF3852.jpg

気になる成長速度は2ヶ月弱で、7~8mm殻が広がり新たなヒレ?突起物も形成され始めました。
全体的に15mm程成長した事になります。やはり2、3年でかなり大きく成ると考えられます( ̄▽ ̄;)

パープル&ピンクエダコモン
DSCF3848.jpg
ブリードパープルコモンを見つけたのでget
ベースを外して置き場に悩んだ末、ピンクエダコモン内部に仕込みましたw
色合いがエロいですがお気に入りです^^

パープル&ピンクの枝が絡み合って成長するのを楽しみにしています^^
同じ種なのか?干渉での白化はなく、お互いよくポリプを出しています。
今後、融合するのか、どちらかに占領されるのか、はたまた新種が誕生するのかはお楽しみです。

スターポリプ&フラワーコーラル
DSCF3858.jpg
7分咲き( ̄▽ ̄;)
LPSに興味があり長いポリプのユサ×2系はとても癒されています。

あれからスターポリプが、一部白化し始めて除菌しても白化が止まらない状況で一部除去したら白化は収まりました。
原因は不明ですが何かに感染していた様な症状で段々広がる感じでした。現在は回復して合体しています。

最近、LPSのポリプの出具合で添加剤調整の目安になる様な感じたので、LPSの動きにとても興味を持っています。
おいらのタンクでは、スターポリプは常時ポリプは出ていません恐らく添加材の影響で出したり引っ込めたりしてるみたいです。まだどの添加剤で反応してるのか絞り込めていませんが、Zeovit系のどれかw

フラワーコーラル(フラグ)
DSCF3849.jpg
最近購入したオージー産LPSですポリプがゴールドでとても綺麗で成長を楽しみにしています。

LPSはSPSより維持しやすい様ですが、添加剤の反応はLPSの方が敏感な気がします。
SPSを維持する上で、LPSの動きはSPS成功の鍵だと感じました。
今後下回りはLPSで固めよう考えています^^

ストロベリーショートケーキ
DSCF3835.jpg
この前購入した。苺様ですまだ何とか維持できています。
前回よりも色は濃くなりましたが、グリーンは全然乗りません根元が少し蛍光グリーンこれが全体的に色付いてくれればかなり美個体だと思います。

苺様のご機嫌を取るには、ガラス面のコケ掃除をしましょう^^

最後に
エメラルドグリーンクラブ
DSCF3859.jpg
タンク内、裏方役で二匹います。
何時見ても重機にしか見えん ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
人間よりも小さい生物で良かったって何時も思う。。。
海藻&海草類は隈無く食ってくるので、二機のお陰でメンテナンスフリーです。


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)

洋楽PVの添付はサイトが重くなるので中止しました楽しみにしていた方ゴメンなさいm(_ _)m

                         
                                  
        

オージーのストロベリーを買いました

category - 珊瑚
2017/ 01/ 29
                 
アクアギフトさんのべっぴん珊瑚祭りに販売されたストロベリーをgetすることが出来ました。
販売されて即完売してしまったみたいなので、現地のマリンアクアリストやマニアに流れたんだと思います。

ストロベリー&スパスラータは、2万円以上だと中々手を出しづらい珊瑚ですが、2万円以下なら珊瑚マニアなら何とか出せるかなって感じです。

逆に2万円以上で販売するショップは、今後アクアギフトさんの様な激安ショップに客を持って行かれてしまう気がします。

ただ近所の通勤路地にあるマリンアクアショップが潰れてしまうのは、不便すぎるので投資はしていますw

そんな訳で、
べっぴん珊瑚祭りのストロベリーを買う気満々で物色しましたが、、、なんてこった( ̄▽ ̄;)

ほぼ完売
そんな中、小ぶりで形&色もイマイチなストロベリーぽい珊瑚だけ残っていました。

たった一つで、選ぶ事も出来ませんでしたが、これは運命かも?と勝手に解釈

キャンセル待とか希に出るので、それ狙いを考えましたが却下w

残り物には福があるともいいますし、、、手頃な価格だったのでポチたった^^

これ
2016-01-29 were
アクアギフトさん画像お借りします(´。・д人)

右下に少し見える他のストロベリーと比較するとよく分かりますね
ピンクの乗りがイマイチでカラーも何か燻ってる感じ、、、

ただ、幹の蛍光グリーンに希望を感じたので買った感じです^^
蛍光グリーンも恐らく下の珊瑚と同等レベルに成ると思われます。
元は同じ環境で育ち、もしかしたら同じ株かも、、、訳ないか( ̄▽ ̄;)
まぁ半分腕試しなのとmyタンクの環境確認も兼ねてです。

2017-01-29 sfs
min×2さん画像お借りします(´。・д人)

もぉー隅っこにお至られていますね。。。
この画像から見ると、やたらパステルにも見えますが、、、大丈夫かな?

届いた
DSCF3782.jpg

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

思いのほかパステルだた!!

真っ白で幹は表面が蛍光グリー程度、先端は仄かにピンク(-_-;)

オージーパステル+Zeovit=白化秒読み段階

経験から行くとこの計算式に成ります。
ただ今回zeoliteを長期交換していなかったお陰か分かりませんが、入海後zeoliteショックでの白化は見られずポリプを出してくれました^^
場合によってはzeoliteレスで、お迎えします。

パステル過ぎて売れ残ったのかもしれませんね、、、?

DSCF3772.jpg

やっぱり角度変えても、白いな、、、酷いな、、、怖いな、、、( ̄▽ ̄;)

前回のストロベリー失敗は、アミノ酸系の添加不足と推測したので、今回はカラーが乗るまでアミノ酸系を多めに添加して根元からの白化を予防していきたいと思います。

ガラスのコケ掃除すると、他の珊瑚はポリプを縮めますが、ストロベリーはポリプが満開に成る気がしますが、、、やはりこれはストロベリーの特徴なのかな?


ПокаПока(ヾ(´・ω・`)
                         
                                  
        

ストロベリーショートケーキを購入しました

category - 珊瑚
2016/ 09/ 18
                 
今まであまり珊瑚産地とか気にしないで、気に入った色や形状で選んでいましたが、珊瑚飼育を始めるとやたら固有種の名前が飛び交うので。。。

やはりその存在は気になってしまい試しにGetしてみました^^

初ストロベリーショートケーキGetしました。
飼育難易度が高いみたいなので果たして、おいらのタンクで維持&色揚げできるか挑戦です。

色の悪いイチゴを発見してサイズ形状共にまーまーそしてお値段も許せる範囲しかも寝ぼけていたので思考停止中。。。慎重に天秤に掛ける事無く買っていましたw

底砂を敷いた事で徐々に珊瑚の調子が上がり始めたのを実感出来たので、思い切って初イチゴながらワイルドいきました。

DSCF3568.jpg

オージーと思えないほどいい感じに色落ちしたイチゴです。

先端のピンクは確認、幹のグリーンは。。。見えないねw

まーこの方がおいら的には精神的に楽ですし流石にこれ以上色落ち無いと思われますので逆張りからのでっぱつ出発です。

DSCF3570.jpg

入海後もこんな色ポリプは微妙に出てる程度。。。
先行き不安になる色合いですホントにこれ原石かな?( ̄▽ ̄;)

照明はT5ですがUVを入れていないので綺麗なグリーンは現れないかもしれません。
しかもZeovit systemのグリーンはイエローになる傾向が有るので。。。
今の環境だと幹はイエロー風になるかもしれませんね?

乞うご期待

イチゴ入海序に珊瑚周りに生えてきた海藻類を除去しました。
DSCF3569.jpg

ちょっと前からエメラルドグリーンクラブも2匹入海させ海藻メンテを無くす試みも考えています。

DSCF3555.jpg

海藻掃除は必ず誰かやらないと珊瑚よりも成長が早いので大変な事に。。。

最初ウニと迷っていましたが、奴らライブロックに張り付きながら移動するので珊瑚の下に入り込み薙ぎ倒して行くし兎みたいな形状の硬い糞をするから分解しない。。。
なのでエメラルドグリーンクラブに決めました。

エメラルドグリーンクラブは時折珊瑚に登りますが悪さする様子もなく、しがみ付いていてもポリプも出てるので問題なしです。

エメラルドグリーンクラブの動きを観察ていると一向LRから生えた海藻類を摘み食いしています。
LRも順調に綺麗になっていますが。。。
よく見るとハサミでLR事削り取ってる ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


До встречи(´∀`*)ノ